登山の服装・道具

【子供用登山レインウェア】おすすめ10選!本格登山も普段使いもできる!

はじめまして!親子で登山を楽しんでいる「はちひろ(@hatihiro1603)」です!

登山で絶対必要な道具と言われているものが3つあります!

ザック(リュック)

登山靴

レインウェア(雨具)

この3つですね!

 

今まさに親子で登山を始めたいと思っている方の中で

どんなレインウェアがあるかわからない。

どうやって選べばいいかわからない。

ホントにレインウェアっているの?

と思っている方もいるんではないでしょうか?

 

はちひろ
はちひろ
特に登山靴とレインウェアはお金をかけてもいいところです!

 

とはいえ、「今後登山を続けるかもわからないから高いものは買えない」という方も多いと思います。

 

そこで本記事ではこれからレインウェアを選ぼうと思っているあなたへ

 

本記事を読んでわかること

レインウェアの選び方

目的別おすすめの子供用レインウェア

レインウェアで雨が降っても安心登山を

 

をお伝えしたいと思います!

むすめちゃん
むすめちゃん
登山する時は雨が降ってなくてもレインウェアを持っていくのは必須ですよ。

子供の装備について詳しく書いてます↓

初めに揃えておきたい【子供の登山基本装備】親子登山歴5年が解説はちひろLABOが初めに揃えておきたい【子供の登山基本装備】を解説!...

子供用レインウェアの選び方

レインウェアの選び方ですが、ポイントがあります。

素材

動きやすさ

デザイン

あとは値段なども重要な要素になってくるかと思います。

むすこくん
むすこくん
しかし登山中のレインウェアは雨が降ってなかったとしても必要なものですので、万が一の場合に備えてきちんとしたものを準備しておく必要があります。

レインウェアの選び方:素材

雨が降っている中、カッパを着て歩いているところを想像してみましょう。

ただでさえ雨が降って蒸し暑いなか、歩く事で体から汗も出てきます。

体自体もあったまってきます。

 

体から出てくる汗、地面から上がってくる雨の湿気、これらがレインウェアの内側でベトベトになりまとわりつきます。

これってかなり不快感があると思いませんか?

はちひろ
はちひろ
ベトベトでまとわりついてくる中歩くのってかなり大変なんです。

 

そこでアウトドアメーカーは様々な知恵を出して

上から降ってくる雨は防水し

下から上がってくる湿気は発散する

いわゆる「防水・透湿」の素材を開発してきました。

 

そのなかでも一番有名なのが「ゴアテックス」です!

登山やキャンプ、釣りなどアウトドア用品を調べているとかならず出てくるゴアテックス。

それだけ信頼されているし、実績もある素材です。

 

ただしゴアテックスは防水・透湿効果は高いのですが、お値段もお高いです
( ̄▽ ̄;)

登山の目的によってレインウェアを購入するのがベストでしょう。

はちひろ
はちひろ
レインウェアはお金をかけてもいいところです。
予算に余裕があればゴアテックスや最新の製品を購入するのがいいと思います!

 

各メーカーごとの独自素材名とスペックを一覧表にしておきます。

メーカー 素材 耐水圧
mm
透湿度
g/m2・24hrs
モンベル ドライテック(R) 20000以上 8000~20000
ミズノ ベルグテック(R)EX 30000以上 16000
マーモット ナンプロ(TM) 10000 17000
ミレー ドライエッジティフォン 20000 50000
ファイントラック エバーブレス(R) 20000 非公表
ザ・ノースフェイス ハイベント(TM) 非公表 非公表
コロンビア オムニテック 非公表 非公表
パタゴニア H2No 非公表 非公表

子供用レインウェアの選び方:動きやすさ

動きやすさは非常に重要ですね。

基本的には上下に分かれるセパレート式のレインウェアを選ぶことになります。

少々の雨の場合は上着だけ着る場合もありますし、土砂降りの時はズボンも履いた方がいいときもあります。

ストレッチ性も重要ですよね。

 

また、ポンチョという選択肢もあります。

標高の高い山では厳しいですが、樹林帯を歩くようなところでは木々で風が遮られるためポンチョでも十分行動できます。

ポンチョのいいところは

ザックまですっぽりと覆ってしまえるところ。

軽量で収納サイズも小さいところ

下がパーパーで蒸れないところ

など、意外と多いんです。

 

はちひろ
はちひろ
ただし森林限界を超えるようなところ(標高2500m以上)では風がキツくてあおられるので、おすすめできません!

目的別子供用レインウェア(雨具)おすすめ10選!

登山用レインウェアを目的別で紹介していきたいと思います!

3000m級の山では厳しいが、1000m級の登山で大活躍するレインウェア

3000m級の山でも活躍する高機能本格レインウェア

登山よりハイキングやキャンプで大活躍のレインウェア

高機能素材を使った本格派とお手頃価格でおすすめのものと紹介したいと思います。

 

はちひろ
はちひろ
ちなみに私がイチオシでおすすめするレインウェアはこれです!

本格登山でも活躍するほどの高スペックなのに価格を抑えてます。

さらにデザインがカッコよく、ブランドもあるので普段使いにも持ってこいのレインウェアです!

アウトドア全般で利用できる|子供用レインウェア4選!

お手頃価格ですが登山でも十分使えるものばかり選びました。

アウトドア全般で利用できるので使い勝手が良いと思います。

メーカー名/
商品名
画像 定価 素材 デニール 重量 サイズ 収納サイズ カラー
ザ・ノースフェイス
ハイベントレインテックス
17600円 ハイベント(TM) 70D 330g 100~150
6種類
3色
コロンビア
シンプソンサンクチュアリ
ユースレインスーツ
10120円 オムニテック 209g XXS~L
5種類
3色
ミズノ
ベルグテックEXジュニアレインスーツ
9000円 ベルグテックEX 40D 130~150
3種類
3色
モンベル
クレッパー
モンベル レインウェア 6900円 ドライテック(R) 70D 315g 130~160
4種類
8x8x17㎝ 4色

 

[ザ・ノースフェイス]ハイベント レインテックスキッズ

ザ・ノースフェイスの「ハイベント レインテックス」です。

おすすめポイント

  • ザ・ノースフェイスの新素材、ハイベント(TM)採用!
  • キャンプから軽登山までオールマイティーに使える!
  • デザインもかっこいい!

気になるポイント

  • そこそこのお値段します。

超人気アウトドアメーカー[ノースフェイス]のハイベントレインテックスキッズです!

今は街中でもノースフェイスのジャケットやリュックを持っている人も多く、たくさんの人が知るところですが、もともとアウトドアメーカーです。

アウトドアメーカーのレインウェアだけあって性能は必要十分!

しかも普段使いしても気にならないデザイン性。

はちひろ
はちひろ
はっきり言って、カッコイイです!!
メーカー名/
商品名
ザ・ノースフェイス
ハイベントレインテックス
定価/実勢価格 17600円 / 14000円
素材 ハイベント(TM)
デニール 70D
重量 330g
サイズ 100~150㎝
カラー 3色

 

[コロンビア]シンプソンサンクチュアリユースレインスーツ

コロンビア レインウェア出典:コロンビア

コロンビアの「シンプソンサンクチュアリユースレインスーツ」のご紹介です。

おすすめポイント

  • コロンビアの新素材オムニテックを採用!
  • フードはスナップボタンで脱着可能
    (ひっかけた時も外れるので安心)

気になるポイント

  • 特になし

ハイキングやキャンプ、野外フェスにぴったりなレインウェアです。

デザインもかっこいいので普段使いもできます!

はちひろ
はちひろ
コロンビアは老舗のアウトドアメーカーです。特にスポーツウェアに力を入れています!

 

[ミズノ]ベルグテックEXジュニアレインスーツ


ミズノの子供用レインウェア「ベルグテックEXジュニアレインスーツ」です!

おすすめポイント

  • ミズノの新素材ベルグテックEXを採用!
  • 安心の国内メーカー品!
  • お値段もお手頃価格!

気になるポイント

  • デザインがちょっと。。。

もともとアウトドア用品メーカーではありませんが、現在はミズノのベルグテックを着て登山する方も増えてます。

防水・透湿機能はさすがの国内メーカーの信頼感。

 

[モンベル]クレッパー

モンベル レインウェア出典:モンベル

モンベルの子供用レインウェア「クレッパー」です!

おすすめポイント

  • 圧倒的コストパフォーマンス!
  • モンベルの新素材、ドライテック採用!
  • モンベルブランドの安心感!

気になるポイント

  • デザインがちょっと。。。

モンベルのレインウェアです。

新素材ドライテックを採用していてこのお手頃価格!

国内メーカーである強みの1つ、サイズ感が同じ。

アウトドアデビューにピッタリのレインウェアです!

本格登山対応|子供用レインウェア(ゴアテックス素材など)3選!

本格登山とは、富士山や槍ヶ岳など3000mを超えるような山を登ることを指してます。

お子さんと一緒に富士山に登ってみたい方におすすめのレインウェア3選です。

高い防水・透湿機能、ストレッチ性をもっている、各メーカーの最高品を紹介します。

むすめちゃん
むすめちゃん
本格登山用の高機能で動きやすいのものばかりを選びました。

 

比較のための一覧表です。

メーカー名/
商品名
定価 素材 デニール 重量 サイズ 収納サイズ カラー
ザ・ノースフェイス
マウンテンジャケット
33000円 ゴアテックス 70D 540g 100~150㎝
6種類
3色
パタゴニア
ボーイズ・トレス・
スリーインワン・パーカ
38500円 H2No XS~XXL 2色
モンベル
レインダンサージャケット
14000円 ゴアテックス 50D 263g 130~160㎝
4種類
8x8x20㎝ 3色

 

[ザ・ノースフェイス]マウンテンジャケット(キッズ)

ザ・ノースフェイスのキッズ用レインウエア最高級品「マウンテンジャケット」です。

おすすめポイント

  • 防水透湿素材ゴアテックス採用!
  • 内側のファスナーでインナーを連結できるジップインジップシステム!
  • デザインもかっこいい!

気になるポイント

  • ちょっとお高い

ザ・ノースフェイスのマウンテンジャケットを紹介します。

ゴアテックスを採用している本格モデル。

ジップインジップシステムとは中に着ている薄手のダウンジャケットや、フリースジャケットのジッパーと連結できちゃう、すごく便利なシステムなんです!

はちひろ
はちひろ
お子さんと富士登山などを計画されているなら本格モデルを持っていたほうがベストです。

メチャクチャかっこいいので普段使いもできます!

メーカー名/
商品名
ザ・ノースフェイス
マウンテンジャケット
定価/実勢価格 33000円 / 23000円
素材 ゴアテックス
デニール 70D
重量 540g
サイズ 100~150㎝
カラー 3色

 

[パタゴニア]ボーイズ・トレス・スリーインワン・パーカ

パタゴニアのキッズ用アウター「ボーイズ・トレス・スリーインワン・パーカ」です!

おすすめポイント

  • パタゴニアの新素材、全天候型のH2Noを採用!
  • 天候次第で完全防水性のシェルと、ジッパーで取り外し可能なインサレーション入りジャケットの2重構造!それぞれ単独でも使用できます!

気になるポイント

  • 結構お高い

2層構造で、それぞれ単独で使用することもできる便利で本格的なアウターです!

2枚を重ねることで防水性と保温性を備える、多用途に使えるアウターです。

富士登山などお子さんと本格的な登山を計画しているなら、しっかりとしたレインウエアを持っておきましょう!

はちひろ
はちひろ
パタゴニアは老舗の登山ブランドなので品質もデザイン性も高いですよ!
メーカー名/
商品名
パタゴニア
ボーイズ・トレス・スリーインワン・パーカ
定価/実勢価格 38500円 / 38500円
素材 H2No
デニール
重量
サイズ XS~XXL
カラー 2色
パタゴニア ボーイズ・トレス・スリーインワン・パーカ
patagonia(パタゴニア)

 

[モンベル]レインダンサージャケット

モンベル出典:モンベル

モンベルのキッズ用レインウェア「レインダンサージャケット」です!

おすすめポイント

  • ゴアテックス採用!
  • 高機能なのにお手頃価格!
  • 安心の国内ブランド

気になるポイント

  • 特になし

ゴアテックスを採用しているのに、14000円という価格帯!

しかも安心の国内ブランド「モンベル」です!

メーカー名/
商品名
モンベル
レインダンサージャケット
定価/実勢価格 14000円 / 14000円
素材 ゴアテックス
デニール 50D
重量 263g
サイズ 130~160
カラー 3色
モンベル レインダンサージャケット Kids

キャンプや野外フェスで活躍|子供用レインウェア3選!

キャンプや野外フェスなどで大活躍できるレインウェアを選びました。

軽登山でも使えます!

はちひろ
はちひろ
富士山に登るような本格的な登山でも使えなくはないです。
が、こちらで紹介してるものはキャンプや野外フェスなどライフアウトドアで使うのにピッタリです!

[コールマン]レインスーツキッズ

人気のアウトドアメーカー[コールマン]の子供用レインスーツです。

まず驚くべきは圧倒的コストパフォーマンス。

レインウェアにはお金をかけるべきと思ってますが、コールマンのものなので安心できます。

はちひろ
はちひろ
しかし色が結構地味なので、出来ればハデなものにした方が、お子さんがどこにいるかパッとわかるので良いと思います。

 

[ウインターチェリー]防水透湿子供用レインスーツ

Amazonでかなり売れている子供用防水透湿のレインスーツです。

レビューも多く、評価も高いです。

普段使いにもピッタリなので、基本普段使いにして、登山に行く時だけザックに入れるということもできます!

はちひろ
はちひろ
普段使いできるところがレインウェアのいいところですよね。

 

[コールマン]キッズトレックレインポンチョ

コールマンのキッズトレックレインポンチョです。

身長105cm-125cmとなっておりますが、ポンチョという性質上足の下までは届かないです。

腕も短めでちょっと足りないと感じるかもしれません。

ちょっとした雨の時などザックごとカバーできるので使い勝手はいいと思います!

むすこくん
むすこくん
登山中一度だけ使ったことがあるけど、お父さんにパッとかぶせてもらえて簡単でした!
足は濡れますねm(_ _)m

 

レインウェアで雨が降っても安心登山を!

普段学校へ行く時などは基本的に傘をさしていると思います。

キャンプをしたり登山をしたり、遊園地にお出かけしたりした時など「雨が降ったら中止!」となってしまう場合も多いと思います。

むすめちゃん
むすめちゃん
登山は中止してね!

 

そんな時でも登山用のレインウェアがあれば子供たちは雨の中走り回ってます。

単純に動きやすいし、蒸れないし、雨の中濡れながら走り回るのが楽しいんでしょうね!

しかも最近のレインウェアはデザインもかっこいいものが多いです!

はちひろ
はちひろ
普段使いもできるし、特に雨のキャンプでは大活躍ですよ!

レインウェアは登山以外でも使えるので、ぜひ1つ購入しておきましょう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
m(_ _)m

 

 

子供の装備について詳しく書いてます↓

初めに揃えておきたい【子供の登山基本装備】親子登山歴5年が解説はちひろLABOが初めに揃えておきたい【子供の登山基本装備】を解説!...
こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です