ブログ運営

はじめての【ワードプレス】記事の書き方をくわしく丁寧に解説します!

ワードプレスを始めたが記事が書けるか不安。

画像を入れたり、見出しを付けたり、リンクを貼ったり。

基本操作を教えてください。

 

本記事ではこのような疑問にていねいに答えます。

 

はじめまして、「はちひろ」と申します。

本記事を書いているわたしの簡単な経歴ですが、

2019年8月3日にワードプレスにて初投稿したばかりのワードプレス初心者です。

 

はちひろ
はちひろ
まだ始めたばっかです。

 

しかし、これから始めるあなたよりはほんの少しだけ前を進んでいます。

記事を書く際に投稿画面の使い方がいまいちわからなくて、手が止まってしまう場合はありませんか?

 

そういった悩みにていねいに答えます。

よろしくお願いします!

 

【ワードプレス記事の書き方】その1、投稿画面の見方

まずは投稿画面の見方をしっかり勉強しましょう!

大まかに知っておくだけで、この後で紹介する詳しい使い方がさっと頭に入ってくるようになりますよ。

 

↓こちらの画像を見てください。

 

記事の投稿画面です。

①~⑫まで番号が振ってありますね。

それぞれの説明はこちらの記事で説明しています。

 

【ワードプレス】をはじめてさわる、超初心者の始め方とは? WordPress(ワードプレス)を始めたのはいいが、最初は何を設定したらいいのだろう? テーマ?プラグイン? 記事...

 

これからワードプレスを始めるあなたは、この画面から記事を生産していくわけです。

しっかりと覚えておきましょう。

 

ここから詳しい説明に入ります。

 

【ワードプレス記事の書き方】その2、各種説明

さて、ここからしっかりと学んでいきましょう。

はちひろ
はちひろ
右も左もわからなくて、最初は手が止まってばかりだった。

 

記事の書き方1、パーマリンクの編集

 

↓の画像を見てください。

黄色でかこってあるところがパーマリンクです。

ここが日本語になっている場合記事のURLが変な記号だらけになってしまい、よくありません。

ここをあらかじめローマ字や英語で表記します。

やり方は簡単。

窓の中の日本語をすべて消し、ローマ字などに書きかえればお終いです。

 

最後に「OK」を押せば完了です。

 

記事の書き方2、画像を記事に入れる

画像を記事に入れてみましょう。

記事の内容を文字だけで説明するのが難しい場合は有効です。

 

↓画像を入れたいところを選択しておいて、「メディアを追加」をクリックします。

 

↓「ファイルをアップロード」をクリックします。

 

↓「ファイルを選択」をクリックします。

 

↓画像を選択し、「開く」をクリックします。

これで画像を自分のワードプレスの中にアップロードしました。

 

↓次に記事に入れたい画像を選択します。

 

↓記事の中に画像を入れ込みました。

とくに何かを説明するときに画像が活きてきます。

 

記事の書き方3、見出しを付ける

見出しは非常に重要です。

見出しの全くない文章は、読みにくく、読者のためにならないと判断されます。

きちんと適切に見出しを付けていきましょう。

 

↓「段落」をクリックするとタブがでます。

↓するとこのような画面になりますので、見出しを付けます。

きちんと見出しがつきました。

 

記事の書き方4、スタイルをうまく使おう

わたしがよく使う、四角で囲う方法です。

その他いろんなことができます。

 

↓例では「あいうえお」と書いてみましたが、ここを囲ってみましょう。

「あいうえお」を選択し、

 

↓スタイルをクリック。

↓タブが出てきて、いろんなのが選べれます。

ここでは「4:細枠背景色ボックス」を使ってみましょう。

 

するとこのように四角で囲うことができました。

いろいろありますので、どんどん試してみてください。

 

記事の書き方5、リンクの貼り方

ここでは「外部リンク」を貼ってみましょう!

 

はちひろ
はちひろ
外部リンクとは、自分以外のブログのリンクを貼ることだよ。そこをクリックするとほかのサイトに行くことができるよ。

 

ここでは「クロネさんのブログ」のリンクを貼ってみましょう。

↓まずクロネさんのブログのURLをコピーします。

 

↓次にリンクを貼りたいところを選択します。

 

↓「リンクを挿入」のボタンをクリック。

↓「リンク設定」をクリック。

 

 

↓ここにチェックを入れます。

 

 

これでリンクが完成しました。

 

ちなみに今の説明記事はこちらです。

【ワードプレス】有料テーマJIN導入直後の簡単デザイン設定!有料テーマJINを購入したのはいいが、その後どうすればいいかわからない人に向けてわかりやすく書いてます。...

 

記事の書き方6、カテゴリ分けしよう

記事を書いたら「カテゴリ分け」しましょう!

カテゴリ分けすると読者もわかりやすくなりますし、ブログの評価も高くなります。

 

↓記事を書いている枠の右側に黄色で囲ったところがあります。

カテゴリ

 

ここにチェックすればカテゴリ分けができます。

 

まとめ

 

ここまで投稿画面の見方と実際の使い方を見てきました。

まとめますと、

まとめ

・パーマリンク

・メディアの追加

・見出し

・スタイル

・リンク貼り

・カテゴリ分け

これらをきちんと覚えておくだけで記事を書くのが捗(はかど)りますよ!

さあ、あなたもどんどん書いて、どんどんアップしましょう!

こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です