登山の記録

親子登山におすすめな名古屋市近郊の山3選!超初心者向け

名古屋市に住んでいますが、超初心者でも簡単に登れる山はありますか?

できれば子供を連れていきたいのですが。

自分のレベルが全然わからないのでいくつか候補を挙げて欲しい。

親子で登山を経験されている方教えてください。

本記事はこのような疑問に丁寧にお答えします。

 

はじめまして、「はちひろ」と申します。

 

本記事を読むと次のことがわかります。

名古屋市近郊の超初心者向けの山が3つわかる。

すべて写真付き解説なので実際の雰囲気がつかめる。

 

 

本記事を書いている私の登山歴を紹介しておきます。

2015年から登山を始めて5年目。

低山から北アルプスまで登頂ずみ。

親子登山は何度も経験済み。

子供たちは今でも登山についてくる。

楽しい思い出をたくさん作っている。

 

上記のような登山歴ですが、もちろん私もはじめは初心者でした。

どんな山から登れば良いのかなかなか検討もつかず雑誌を見たりして迷っていました。

 

本記事ではわたしが実際に子供たちを連れて登った山を紹介しております。

 

親子登山の始め方についてこちらでまとめています↓

【親子登山の始め方】基礎知識・魅力・装備・おすすめの山など│登山歴5年が解説はちひろLABOが【親子で登山を楽しむためのSTEP】を丁寧に答えます。登山初心者でも本記事を読めば親子で登山が楽しめるようになります。...

親子登山・名古屋市近郊のおすすめの山【猿投山】

仲良く展望台で休憩

猿投山は名古屋市の東、豊田市に位置している標高629mの山です。

今回紹介する3つの山の中で一番本格的な登山になります。

3つのポイントで紹介します。

猿投山がおすすめの理由

猿投山へのアクセスと駐車場情報

猿投山の雰囲気(写真付き)

猿投山に実際に登ったくわしい記事はこちら↓

【猿投山】親子登山初心者でも安心おすすめコース!駐車場が満車でも大丈夫!名古屋市から1時間の距離にある親子登山に最適な猿投山。本記事では猿投山の基本情報とおすすめコースを写真いっぱいで解説します。...

 

猿投山がおすすめな理由

猿投山がおすすめな理由は3つあります。

子連れで本格登山が体験できる!

道が広くて安心!

展望台の景色がいい!

登山の要素が3拍子でそろってます。

小学校低学年までの子連れで頂上まで行くのは、なかなかキツイですが、展望台まででも十分に楽しめます。

名古屋市近郊に住んでいたら文句なしのおすすめ1位!です。

猿投山へのアクセスと駐車場情報

猿投山へのアクセスは車が便利です。

名古屋市から猿投グリーンロード「猿投IC」で下りて左折。

そのまま道沿いにまっすぐ行くと10分ほどで到着します。

 

登山者用駐車場が45台ほどあります。

駐車場が満車でも引き返さず、そのまま登山口ちかくまで車を走らせると脇に何台か停めることができるスペースがあります。

舗装路が続きますので登山口より先に行けば停めることができるでしょう。

むすこくん
むすこくん
土日は8:00で満車だよ

駐車場にはトイレがありますので、登山直前にトイレを済ませておくことを強くおすすめします!

もし全然停めることができなかったとしても第2駐車場もありますので安心してください。

ただし第2駐車場は一度引き返してかなり離れたところにあります。

 

猿投山の雰囲気を写真付きで解説

登山者用駐車場から1.5kmほどは舗装路が続きます。

ここで焦らずゆっくり歩いて体を慣らしてください。

かなり緩やかな林道で、沢の音も聞こえて癒されます。

 

ずっと何もない舗装路が続きますが、水車が出てきたらホッとします。

しかしここから登山道までもかなり距離があります。

 

 

登山道は道幅も広く、安心して歩くことが出来るでしょう。

子供2人を連れて行っても全く心配することなく歩けます。

前半は急な登りが続きますので、ゆっくりゆっくり歩いていくのが良いと思います。

 

 

この看板が出てきたらもう少しです。

かなり疲れてると思いますがもうちょっと。

ここまで1.5時間ほどかかると思います。

 

 

展望台に到着です!

実は山頂はここからさらに同じくらい歩いていかないといけないのですが、はじめての親子登山ではここがゴールで十分です。

頂上よりも視界が開けていて景色が抜群です。

ベンチもありますのでお菓子を食べながら、ゆっくりと休憩しつつおしゃべりしてください。

 

きっと親子ともに良い思い出ができるはずです。

 

親子登山・名古屋市近郊のおすすめの山②【東谷山】

名古屋市守山区にある「東谷山フルーツパーク」はご存知ですか?

次に紹介する名古屋市近郊のおすすめの山はこの「東谷山(とうごくざん)」です。

 

こちらも3つのポイントで紹介したいと思います。

東谷山がおすすめの理由

東谷山へのアクセスと駐車場情報

東谷山の実際の雰囲気(写真付き)

 

東谷山がおすすめの理由

東谷山は名古屋市守山区にある標高198mの山です。

こちらがおすすめな理由はつぎの3つです。

駐車場が東谷山フルーツパークなのでトイレや食べ物いろいろある!

名古屋市で1番高い山なので、ここを登れば名古屋市制覇できる!

階段ばかりで全く危ないところがない!

駐車場もトイレもなにもかもきれいなところですから、登山前の準備が気持ちよくできます。

これは結構大事でして、登山前のトイレ渋滞とか普通にありますので、そういったことがないだけでも初心者におすすめポイントです。

 

ここを登っただけで「名古屋市制覇した」といえるのは大きいと思うのは僕だけでしょうか?(笑)

平日でも土日でも地元の方が登ってらっしゃるので道に迷うこともなく、また切り立った崖などもなく安心して登山に集中できるのもおすすめポイントです。

 

東谷山へのアクセスと駐車場情報

東谷山は名古屋市守山区にあります。

実は名古屋市で1番高い山です。

 

こちらのアクセスは車が便利です。

名古屋市内ですが、意外と遠い印象があります。

園内マップです↓

左上に東谷山のイラストがあります。

イラストでもわかりますが第1駐車場がアクセス良く便利です。

第2駐車場と第3駐車場はフルーツパーク利用する方に人気ですので込み合っていることが多いです。

東谷山の雰囲気を写真付きで解説

ここからは実際の登山の雰囲気を写真付きで解説します。

東谷山の第1駐車場からすぐに登山口がみえます。

「東谷山散策路」となってますね。

ここから階段を上っていく登山になります。

 

写真を見てもらうとよくわかると思いますが、階段の両側が崖になってません。

もし足を引っかけてしまっても落ちてしまうということが一切ないです。

 

ひたすら階段を上る登山になります。

階段1段ごとに両足を置くイメージでゆっくり上りましょう。

普通の階段のようにサクサク上るとすぐにバテます。

むすめちゃん
むすめちゃん
お父さんとお母さんが結婚する前に登った時、バテてしまって途中リタイアしたらしいよ。

 

階段を登り切ったら頂上です。

綺麗な青空ですね!

なんとか名古屋市が見渡せるかな。

頂上に展望台のやぐらが組んでありますが、その上に登っても木々が邪魔をして景色を楽しめません。

はちひろ
はちひろ
ぎりぎり背伸びして写真撮ったのが↑です。

 

子供は肩ぐるましてあげないと景色見れません(笑)

 

それでも頂上まで登ってきたという事実は変わりませんから、子供たちはすごく喜んでました。

結構いろんな人がいてにぎわっていて、子供にお菓子くれるおばあちゃんとかいました。

 

そういうところでも挨拶やお礼など、いろいろなコミュニケーションを覚えることができるんですね。

 

親子登山・名古屋市近郊のおすすめの山③【東山動植物園1万歩コース】

親子登山におすすめのコース、最後は「東山動植物園」です。

名古屋市在住ならば知らない人はいないでしょう。

実はここには「1万歩コース」と呼ばれるウォーキングコースがあります。

 

この1万歩コースが親子登山初心者が手軽に歩けるおすすめスポットなんです!

3つのポイントで解説しますね。

東山動植物園1万歩コースがおすすめの理由

東山動植物園へのアクセスと駐車場情報

東山動植物園1万歩コースの雰囲気を写真付きで解説

 

東山動植物園1万歩コースがおすすめの理由

東山動植物園の1万歩コースがおすすめな1番の理由は

危ない箇所が全くない

からです!

 

毎朝散歩している方、ジョギングしている方がたくさんいます。

道も明瞭で、看板も多く、途中トイレもあります。

名古屋市のど真ん中なのでアクセスも便利。

それなのに1歩足を踏み入れると自然がいっぱい

 

それが東山動植物園1万歩コースなんです。

むすこくん
むすこくん
登山というよりはピクニックだね。

手軽にお子さんと自然の中を歩く体験ができてすごくいいですよ!

東山動植物園へのアクセスと駐車場情報

東山動植物園へのアクセスは地下鉄が便利です。

名古屋市営地下鉄の東山線「東山動植物園駅」おりて徒歩5分。

東山動植物園の正門があります。

 

1万歩コースの入口は正門の横にありますので、まずは正門まできてください。

もちろん入場料などいりませんので安心してください。

むすめちゃん
むすめちゃん
↑の園内マップの左上に正門があるよ。そこから入れるよ。

 

車できたい方もいらっしゃると思いますので、車でのアクセス方法も載せておきますね。

名古屋市の中心部に有り、超人気スポットということもあり駐車場は基本的に有料です。

しかも土日は満車。

東山動植物園のある広小路通りという道路は駐車場町で並んでいます。

 

駐車場もたくさんありますので、こちらの

東山動物園のおすすめ駐車場!全11か所を比較調査したよ

サイトをご覧下さい。

徹底比較されており、非常にわかりやすいです。

 

東山動植物園1万歩コースの雰囲気を写真付きで解説

実際に子供たちと歩いたので写真付きで解説したいと思います。

私の場合正門横からではなく、星ヶ丘門というところから入りました。

園内マップの中段右のあたりですね。

間違って動植物園に入っちゃダメですよ。

入場料取られますから。

 

こちらも星が丘門の横に1万歩コースの入口があります。

そこから入ります。

星が丘門の左側に

 

階段があり、ここから1万歩コースに入ることができます。

看板もありますので迷うことはないでしょう。

 

ウォーキングコースということもあり軽装です。

僕だけがリュックを背負って水やらお菓子やらを持ってます。

 

星が丘門から歩いて5分もしないうちに展望ポイントです。

たぶんここからの景色が一番いいはず。

木々が高く、視界はあまり広くないです。

 

しかし散歩にこられている方も立ち止まって、みなさん景色を堪能しています。

ところどころに看板があり迷うことはありません。

 

ときどき舗装路に合流したりしますが、しっかり看板があります。

親切です。

 

コースの途中にはベンチもあります。

水は僕が持ってきたペットボトルですね(笑)

 

かなり道は明瞭です。

毎日たくさんの人に踏み固められているので歩くところがひと目で分かります。

 

星が丘門に戻ってきたところです。

コースをショートカットすることもできますし、いろいろアレンジすることができます。

1時間でさくっと歩くコース。

2時間しっかり歩くコース。

 

何度も通って自分なりのコースを作ってみましょう。

 

親子登山をはじめてみよう!

親子登山初心者向けの、名古屋市近郊のおすすめの山を3つみてきました。

表でまとめておきます。

猿投山 本格登山向け。もちろん初心者OK
東谷山 山登りをしっかり体験できる。階段多い。
東山動植物園1万歩コース 自然を歩く体験ができる。ピクニックにちかい。

 

このようになりました。

 

歩くだけで子供とコミュニケーションたくさんとれて、一緒に達成感を共有できる親子登山は本当におすすめです。

 

本記事で紹介した3つのうちどれか1で良いので親子で行ってみてください。

いつまでも残る思い出作りができますよ!!

こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です