キャンプ用品

【トヨトミレインボー レビュー】キャンプ用ストーブの定番品|ランタン型でかわいいが実力は?

こんにちは!キャンプ歴5年の「はちひろ」です!

本記事はキャンプ用ストーブの定番品「トヨトミレインボー」を買おうかどうか迷っている方に向けて書いてます。

結論:テント内では暖かくなりにくいがサーキュレーターでカバーできる!ランタン型でかわいい見た目にレインボーの炎で癒される。でした。

 

はちひろ
はちひろ
あの炎のゆらぎに癒されるのよねえ。レインボーランタンと言われるだけあって、真っ暗の中ストーブの光だけで十分です。

 

トヨトミレインボーを買おうかどうか迷っている方が「気しそうな点」を徹底的にまとめ上げ、重点的に書いてみました。

スペックはもちろんですが、気になる点・暖かさ・使い勝手・種類・お値段・見た目・注意点などしっかり書きましたので是非ご一読を!

【厳選】キャンプ用ストーブおすすめ5選!価格・スペック・使い勝手で徹底比較はちひろキャンプが【キャンプ用のストーブおすすめ品】を徹底比較しています!アルパカストーブとカリフォルニアパティオが最強コンビでした!...

トヨトミレインボーのスペック

レインボーストーブはいくつか種類があります。

↓それぞれのリンクを貼っておきます。価格はAmazonでの価格です。

created by Rinker
トヨトミ(TOYOTOMI )
¥21,500
(2021/10/24 14:42:01時点 Amazon調べ-詳細)

はちひろ
はちひろ
スペック的にはほとんど変わらないので、一番キャンプで使われている「グレー」のスペックを載せておきます。
商品名 トヨトミレインボー
暖房出力 2.50kW~1.25kW
サイズ 485.7X388X388㎜
重量 6.2㎏
燃費効率 8~10時間連続運転可能
点火用乾電池 単2電池4本必要
(マッチやライターでも着火可能)
タンク容量 4.9リットル
燃料 灯油
暖房方式 対流型石油ストーブ

 

はちひろ
はちひろ
簡単にまとめると見た目はおしゃれでコンパクト、テント内にあると雰囲気抜群のストーブです。

 

ここからはスペックではわかりづらい使い勝手やおすすめポイント、気になるところなどを詳しく書いていきます。

トヨトミレインボーの使い勝手

トヨトミレインボーストーブは石油ストーブの原型といっても良いストーブ、周り全体が暖かく、ストーブの上では調理もできる、しかも、電気も使用しない、持ち運びも楽なとても使い勝手が良いストーブです。

大きさ、軽さともに手頃でキャンプでの利用のみならず、家でも使えるサイズ感がちょうどよいです。

ただスノーピーク製の同じ商品と比べると、水平機が付いていないので、アウトドアでは地形によっては少し設置しにくいです。

燃費がよくて、上の部分にヤカンを置いてお湯を沸かしたり調理できます。
でも熱が横にいかないので少し温まりにくいです。

デザインが良い。キャンプ用に買ったが、自宅がオール電化なので災害時にも活躍しそう。炎の暖かさにとても癒やされる。

ストーブが欲しいと思い、ちょうどの大きささなので邪魔にならず使いやすいです。しかも、部屋がすぐに温まるので重宝しています。

もちろんヤカン常備で、お湯がわき、室内乾燥防止につながります。通常のストーブと一緒ですが、太陽の光がテラスと側面をおおう透明カバーを通過しストーブのまわりに七色の光がうつり、うつくしいです。

見た目の美しさはもちろん、周囲をピンポイントで暖められるというメリットが最大の不器であり家族団らんの冬場のアイテムの一つだと思います。

部屋全体がかなりしっかりと暖まりますので、本当に薄着で大丈夫です。ランタン調の物を使っているのですが、見た目もとてもオシャレ。点火もとても簡単です。

レインボーストーブは2台目のストーブですが、ラウンド型のストーブに比べかなり小さく、屋内で使うには十分な暖かさです。

デザインがちょっとレトロっぽくて部屋のインテリアに合う。

静穏性がある。

点火時に芯が見えない構造で、ライターで点火できない。

ストーブ上部でお湯を沸かせ、加湿器も代用できる。

側面から熱を出さない上方からの対流式のため、即暖性がない。

部屋を温めるのに暖房を使用しますが、冷暖房は施工費がかかりますが、レインボーストーブは施工費がかかりません。

コンパクトで持ち運びがとてもしやすいです。重量もそれほどありません。明るさ、暖かさも十分だと思います。

灯油なので使い勝手には気を配ります。重く、移動することの多い我が家には少し失敗したなと感じているポイントになります。

レインボーストーブの七色の優しい炎で心が穏やかになります。簡単一発点火でにおいも無く最高なストーブです。

トヨトミレインボーの気になるポイント

着火時に、少し石油臭いにおいがしますが、昔の人にはこれも暖かさの一つだったのです、灯油がなくなると火が消える構造的にはとても単純な作りです。

デザインにこだわるなら、スノーピークの方が良いと思います。こちらは安い分、デザインにはこだわっていないような気がします。

見た目がオシャレでレトロな感じがしてすごくいいなと思います。

また形が底が広がっているので安定感がすごくあるなと思いました。

最近は家庭であまり使われなくなったので少し残念だなと思います。

対流式なので部屋の上の方ばかり暖かくなり、床から近いところは暖まりにくい。電気を使わず使用できるのはいいのだが、電池が単3だったら良かった。

給油するところが小さいので、そのことがちょっときになりました。従来のものではできないので、買い足しました。

とくにありませんが、灯油をいれりさいに、通常の箱形は、灯油タンクだけ移動し充填できるのにたいし、うちのは、本体全体をもちはこばないと充填できません。

火事にならないか、簡易的な面が非常に強いのでちょっとした不手際によってやちょっと目を離しただけで事故につながらないか心配です。

やっぱり灯油の管理ですとか、そういうところは面倒だなと思います。つけっぱなしで使うような地域なら、かなり大容量の物が必要になるかと。個人的には点火する際にブザー音が鳴るのですげ、この音が結構大きいので不便でした。

屋外で使うには出力が足りない気がします。冬のキャンプで使用するには一台ではちょっと心許ない気がしました。ストーブファン使用でも厳しいかも。

火力が弱すぎても、強すぎてもすすやにおいが発生するので注意が必要である。

点火または消火時のにおいが非常にきになります。

持ち運びしている時、使用中に落としたりして直ぐに壊れそう、火が目の前でみえるので子供が触る危険性があります。

若干匂いが気になる程度で大きなマイナスポイントはありませんでした。慣れると匂いも気にならなくなります。

自動消火機能がついていますが、ホントに倒れてしまった時に大丈夫なんだろうかと石油ストーブならではの不安を感じます。

レインボーストーブの気になるところは今のところありませんが、人気商品のためか、暖房完売してしまい友人は購入するこてができませんでした。

トヨトミレインボーのおすすめポイント!

とても暖かいストーブです、使用する、部屋の大きさに合わせて、ストーブの大きさも選ぶことができます、持ち運びも便利で、とても扱いやすいストーブです。

キャンプ好きでアウトドアでも家のインテリアとしても使いたい人で、デザインよりも価格重視の人にはオススメです。

やはり熱が横にいかなくて金網などに当たっても火傷せずに安心なので小学校とかに置くのもオススメです。

燃費もいいので教室を温めてくれると思います。

オール電化のお宅は冬場、停電になると暖房器具がすべて使えないのはもちろんお湯も出なくなってしまうので、非常時用にあったほうがいいと思う。

これはストーブなので、その上でいろいろなモノをおいて焼いたりできるのが本当にいいです。焼き芋などは美味しいですよ。

アンティーク希望のかたにお勧めです。ひとつまちがえれば、旧式にみえますが、上述したとおり美しい光を発します。

足元など比較的低めの位置にて寒がりになってしまう人にはオススメで準備も簡便で楽に使用できるところが推せるポイントです。

室内はもちろんキャンプでもストーブを使いたいという方には、とても使い勝手が良いと思います。ランタン調デザインの物でしたら、キャンプの雰囲気を壊すことがありません。また持ち運びが簡単なので、家のあちこちを動き回りたいという方にも良いと思います。

とにかく炎の美しさと燃費の良さ。対流ストーブの中での格段に燃費がいいと思います。タンク容量が5lほどですがラウンドストーブの倍は燃費が良いです。

燃焼時間が長く1日近くもつ、火力セーブに優れ50パーセント前後にセーブできる。

インテリアとして、部屋のアクセントになります。レインボーストーブを置いておくと部屋が明るくなります。

アウトドアにも、家庭での利用にも両方の用途で使うことができます。アクティブに使いたい人におすすめだと思いました。

石油ストーブの割には入り切りの時に感じるにおいの不快感が全くないわけではないのですが少なく感じています。

おしゃれな暖房器具を探している人にはとにかくお勧めです。ランタン調のレインボーストーブはとにかく可愛いです。色も何種類かの中から選べます。お部屋にもマッチし私の相棒として長く活躍してくれそうです。

トヨトミレインボーまとめ|おしゃれでコンパクト、テント内を暖めるならサーキュレーターでひと工夫しよう!

キャンプの定番石油ストーブ【トヨトミレインボー】について紹介してきました。

まとめますと

おすすめポイント

  • 見た目がおしゃれ、かわいい
  • 炎の揺らぎが癒される
  • コンパクトなのに高火力、燃費もいい
  • アウトドアだけじゃなくインテリアとしても抜群

気になるポイント

  • 対流型でテント内を暖めるには不向き
  • テント内で使うならサーキュレーターで暖かい空気をかき回してあげる必要あり

ひと工夫必要ですがキャンプで十分力を発揮できるストーブです!

キャンプ用石油ストーブ人気No1のアルパカストーブより全然おしゃれですよ!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
m(_ _)m

created by Rinker
トヨトミ(TOYOTOMI )
¥21,500
(2021/10/24 14:42:01時点 Amazon調べ-詳細)

【厳選】キャンプ用ストーブおすすめ5選!価格・スペック・使い勝手で徹底比較はちひろキャンプが【キャンプ用のストーブおすすめ品】を徹底比較しています!アルパカストーブとカリフォルニアパティオが最強コンビでした!...

 

こちらもおすすめ!