キャンプ用品

【予算20万でキャンプ道具を揃えるならコレ!】初心者必見後悔しないおすすめギア

こんにちは!キャンプ歴5年の「はちひろ(@hatihirooutdoor)」です!

 

いろんな人のブログを読み漁ってキャンプを始めたのが5年前。

当時は予算10万におさえるため様々な妥協をしました。

 

はちひろ
はちひろ
みなさん「キャンプギアは絶対に買い替えたくなる」とおっしゃってましたが、本当にその通りでした。

 

初キャンプシリーズとして書いた記事が好評で読んでいただいてますので、さらに深掘りしていきたいと思います。

 

初キャンプのために揃えた道具たち】記事にも書いていますが、5人家族に対応するために5脚買ったチェアや5人掛けでも使えるテーブルなど無駄な出費をしてしまいました

 

むすこくん
むすこくん
結局お母さんと上のお姉ちゃんはキャンプに1度も来てないんだ。

 

そこで本記事では父子キャンプをする方に向けて

  • 予算20万円で
  • 今キャンプ始めるならこの道具を選ぶ!

を書きたいと思います。

 

むすめちゃん
むすめちゃん
20万円の予算があるなら、テーブル・チェア・ケトルあたりは妥協しちゃいけないところですよ!

 

本記事にはこんなことが書いてあります。

  1. 初期投資費用はケチらずいい道具を買おう!
  2. ここで紹介する道具で始めたら数年買い替えなくて済みます!
  3. 初期費用が捻出できない場合はレンタルでデビューしよう!

 

予算20万あればおしゃれな道具を揃えよう!

20万円の予算があればきちんとした道具を揃えることができます。

どうせならおしゃれな道具を揃えておきましょう!!

 

はちひろ
はちひろ
今の僕ならこのように揃えます!!

父子キャンプを想定しています(^^♪

  1. テント・タープは高品質で安価なエントリーモデル
  2. リビング製品はインスタ映えするおしゃれギア
  3. 調理器具もかっこいいギアで揃えたい!

1つずつ深掘りしていきましょう。

 

テント・タープ|スノピ エントリーパックTT

予算20万円で今からキャンプを始めるなら、テント・タープは高品質なエントリーモデル、スノーピークの【エントリーパックTT】にします!

なぜなら、

  1. テントとタープがセットで5万円以下(税抜き)
  2. しかもスノーピーク製!!
  3. イモムシ型だが1人で設営可能!!
  4. 前室170㎝の高さで楽に歩ける!!

 

はちひろ
はちひろ
父子3人でキャンプするには十分すぎる広さ。スノーピーク製のタープは影が濃いと言われていますが、真夏でもひんやりするレベルです!

 

エントリーパックTT】は、その良さをお伝えするために実際に購入してレビューしています。

興味がある方はこちらの記事を参考にしてみてください!

 

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥53,000
(2020/08/14 06:31:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

テーブル|ネイチャートーンズ サイドアップボックステーブル

リビング用品はインスタ映えも狙います!

予算20万円でキャンプを始めるなら、おしゃれで実用的なテーブルとしてネイチャートーンズの【サイドアップボックステーブル】を選びます!

なぜなら、

  1. メチャクチャおしゃれでインスタ映え必至!!
  2. 真ん中がコンテナになっていてすごく便利!
  3. 子どもたちも楽しんで中から道具をとってくれる!
  4. はっきり言って使い勝手が良い!

 

気になるポイントとしてはお値段ですが、予算に含まれているので大丈夫です!

このあたりをケチってしまうと、結局あとで買い替える羽目になってしまいます。

はちひろ
はちひろ
実際に購入して使っているんですが、Lサイズは結構デカいです
(;^_^A

今の僕なら父子3人用にSサイズを選びますね。

created by Rinker
ネイチャートーンズ(NATURE TONES)
¥37,180
(2020/08/14 15:57:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

【ネイチャートーンズ サイドアップボックス&テーブル Lサイズ SBT-DB-L レビュー】おしゃれで高機能|インスタ映え間違いなし!ネイチャートーンズのサイドアップボックス&テーブルについてレビューします。おしゃれで高機能インスタ映え間違いなしです!...

焚き火用テーブル|ユニフレーム 焚き火テーブル

写真の左側のテーブルです(;^_^A

(すみません、メインに撮ってなくて)

 

何と上記のネイチャートーンズのサイドアップボックステーブルに高さがピッタリなんです!

写真のように隣に置くことでテーブルをさらに広く使うことができます。

 

そして焚き火の最中はユニフレームの【焚き火テーブル】が本領発揮!!

火の粉なんかいくら来てもへっちゃらですし、ダッチオーブンを直置きしても焦げ付くこともありません。

 

はちひろ
はちひろ
実際に使ってみたら、その使い勝手の良さが実感できるでしょう。
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥7,900
(2020/08/14 04:52:11時点 Amazon調べ-詳細)

チェア|ヘリノックス チェアワン

予算20万円で今からキャンプ始めるなら、チェアはみんな大好きヘリノックスの【チェアワン】を選びます。

実はまだ所有してません(;^_^A

 

ただ、僕はグルキャンメインでやってるので否が応でも見るし、実際に座ったりします。

このチェアを選ぶ理由は

  1. キャンプ以外(フェスなど並ぶ用事があるとき)でも使える!
  2. コンパクトに収納できる、重量も軽い!
  3. 何といっても座り心地がいい!!

 

あまりにも軽いので、だれも座ってない時に強風が吹くと転がってしまうという気になるポイントもあります(;^_^A

コンパクトに収納できて、座り心地もいいのでおすすめのチェアですよ!

 

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox)
¥11,550
(2020/08/14 05:12:11時点 Amazon調べ-詳細)

棚|ユニフレーム フィールドラック

 

この投稿をInstagramで見る

 

fukumimi0919(@fukumimi0919)がシェアした投稿

リビングの大事な要素、収納ラックはユニフレームの【フィールドラック】を選びます!

フィールドラックは1つだけだとちょっと物足りないですが、いくつか合わせるとどんどん使い勝手が良くなります!

 

  1. クーラーボックスなど直置きしなくてよくなる
  2. ちょい置きするのにちょうどよい
  3. ユニフレーム製でめちゃくちゃ丈夫
はちひろ
はちひろ
キャンプ慣れしつつ徐々に買い足していけば、バリエーションも広がってさらに使い勝手が良くなります!

 

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥4,500
(2020/08/14 20:38:20時点 Amazon調べ-詳細)

ガスコンロ|イワタニ マーベラスⅡ

予算20万円でキャンプを始めるなら、ガスコンロはイワタニの【マーベラスⅡ】を選びます。

これはキャンパー御用達ですよね。

アウトドアメーカーのシングルバーナーやツインバーナーなんかより使い勝手がよく見た目もスタイリッシュ。

  1. カッコいい
  2. 火力も強い
  3. 風に強い
  4. 持ち運びも便利

 

はちひろ
はちひろ
ちょっとお値段が気になるところですが、インスタ負けしない存在感とスタイルですよ!

 

\今ならAmazonでお得/

created by Rinker
Iwatani(イワタニ)
¥12,909
(2020/08/14 07:44:38時点 Amazon調べ-詳細)

クッカー|ユニフレーム fan5duo

予算20万円でキャンプを始めるなら、クッカーはユニフレームの【fan5duo】を選びます!

すでに愛用しているから使い勝手の良さと実力が分かっているからです!

どのくらいの実力なのかは別記事にて詳細にレビューしたいと思います!

  1. 炊飯・片手鍋・大鍋・フライパン・ザルの5つが1つにまとまる!!
  2. ライスクッカーで超簡単にご飯が炊ける!
  3. 大鍋があれば人数分のパスタなんかあっという間!
  4. 冬はテントの中で鍋料理も囲めるよ!

 

はちひろ
はちひろ
きれいにスタッキングできるので、アウトドア感がすごく出ると思います!

重ねるのもバラすのも子供たちは喜んでお手伝いしてくれますよ!!

 

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥14,500
(2020/08/14 16:48:11時点 Amazon調べ-詳細)

焚き火台|スノーピーク 焚き火台S

予算20万円でキャンプを始めるなら、焚き火台はスノーピークの【焚き火台S】を選びます。

なぜなら、写真を見てもわかると思いますが、このカッコよさ!!

インスタ映え間違いなし!

折りたたむとペッタンコになりますよ。

スノーピークの焚き火台で焚き火をすると、周囲のあったかさが全然違うと評判です!

 

はちひろ
はちひろ
父子キャンプだったらサイズはSで十分!

 

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥24,090
(2020/08/14 20:38:21時点 Amazon調べ-詳細)

ケトル|グランマコッパーケトル

予算20万円でキャンプを始めるなら、ケトルは【グランマコッパーケトル】を選びます。

理由はカッコよすぎるからです!

 

このたたずまい、存在感、いかがですか?

僕はニトリのケトルしか持ってないので、友人が直火でも使えるグランマコッパーケトルを横で使っているのを見て指をくわえてます。

ニトリのケトルでもお湯を沸かせるから結局買ってないんですが、今キャンプを始めるなら間違いなく買います!

 

はちひろ
はちひろ
おしゃれ感がぐっと上がりますよ!!
created by Rinker
FIRESIDE(ファイヤーサイド)
¥22,000
(2020/08/14 20:38:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

20万円でキャンプ道具を揃えるならコレ!|まとめ

低予算でキャンプ道具を揃えて、キャンプを始めてから早5年。

今ではグルキャンメインなのでほかの人との道具の差がどうしても気になります。

 

ここまでの話をまとめますと

  • テントを高品質エントリーモデルにする
  • 浮いた予算でおしゃれキャンプギアを手に入れることができる
  • 予算20万あればかなりおしゃれなキャンプができる
  • インスタでリア充爆発させることができる
  • グルキャンやっても気にすることもない

となりました。

 

予算20万円が難しいんだバカヤロー!というお言葉が出てくるかもしれません。よくわかります。

はちひろ
はちひろ
僕も20万円の予算をとれずに低価格帯で揃えてしまったのですから。

 

当初からグルキャンやってて思うのは、奥さんも巻き込んでる方々はキャンプギアのサイクルが早い早い!

やっぱり奥さんも一緒にキャンプ楽しめるところは最強ですよね。

 

みなさんのキャンプライフが充実したものになりますように!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
m(_ _)m

 

こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です