キャンプ用品

【ソロキャンプを最低予算で始めるなら!】必要不可欠ミニマムコンパクト装備をキャンプ歴5年が厳選!

こんにちは!キャンプ歴5年の「はちひろ」(@hatihirocamp)です!

本記事は「これからソロキャンプ始めたいけど、どのくらいお金かかるんだろう?とにかく予算(出費)を抑えたい‼️」という方に向けて、格安な必要装備・ミニマムでコンパクト装備を紹介しています!

結論:2万円で始めることができます!

 

これからソロキャンプを始めるにあたりこんな悩み持ってませんか?

  • ソロキャンプ始めたいけどどれくらいかかるんだろ?
  • どんな道具を揃えればいいのかな
  • あんまし予算ないけどできるのかな
  • 続くか分からないから初期の出費抑えたいな
  • できるだけミニマムでコンパクトな装備でやりたいな
はちひろ
はちひろ
わかります。いきなり高価格帯のキャンプ道具なんか買えませんもんね。

 

記事を書くにあたってソロキャンプ道具をリサーチの上にリサーチし、最低予算でも始められるように厳選しました!

そして全部買いました!!<重要>

はちひろ
はちひろ
格安品を厳選しているため有名アウトドアブランドの道具ではありません。

しかしそんな中でも【最低予算で使い勝手の良さ】そしてミニマム装備をテーマにして書いてみましたのでよろしくお願いします。

 

リサーチの結果2万円あればきちんとしたソロキャンプを始めることが判明しました!

どんな道具が出てくるのか、たのしみに読んでみてくださいね。

 

はちひろ
はちひろ
格安品とはいえ侮ることなかれ。実際に僕自身がその道具を使ってキャンプした模様はコチラ

 

どうですか?割といい感じでしょ?

 

はちひろ
はちひろ
ひとりで焚き火する最高の贅沢時間。焚き火料理はもちろん、コーヒー飲みながら本読むだけでも充実しちゃうんだよなあ。

 

本記事では写真で実際に使っているキャンプ道具を紹介しています。

5分くらいで読めるので是非ご一読を!

ソロキャンプに必要な道具(ミニマム装備)を紹介

まずキャンプに必要な道具を押さえておきましょう!

本記事で紹介している道具は必要最低限のものなので全部必要かと思います。

 

早速一覧表で紹介しますね。

種類商品名価格(変動します)
テントSutekusコンパクト2380円
寝袋CuteeFox寝袋2000円
マットキャプテンスタッグEVAマット2150円
テーブルキャプテンスタッグアルミロールテーブル1500円
チェアMoonLenceチェア2700円
焚き火台Moon Lence バーベキューコンロ1800円
バーナーArtliesシングルバーナー1800円
クッカーメスティン2100円
クーラーボックスキャプテンスタッグシエロ141600円
ランタンキャプテンスタッグアンティークLED1600円
合計19630円

 

かなり安く抑えたつもりでも2万円かかりますね。

テントを買わずに車中泊するという手もありますが、キャンプにはテントは必需品だろうと思いテントも入れておきました。

タープは必ずしも必要ではないので今回は除いています。

 

はちひろ
はちひろ
では1つずつしっかり見ていきましょう!

 

ソロキャンプを最低予算で始めるためのおすすめ道具紹介!ミニマムコンパクト

テントからランタンまで具体的に紹介していきます。

どんな道具が出てくるのか楽しんで読んでみてください!

 

テント|Sutekus テント コンパクト 迷彩柄

おすすめポイント

  1. 迷彩柄でかっこいい!
  2. 重量1㎏ほどで軽い!
  3. 収納サイズ12㎝x40㎝とコンパクト
  4. 入り口と天井をメッシュにすることもできる

 

はちひろ
はちひろ
ソロキャンってやっぱりカッコよくてなんぼですよね?
このテントはかっこいいです!!

 

キャンプはここから始まります。

ソロキャンの拠点(秘密基地)として使い倒していきましょう!!

実際に購入してレビューしました!→こちらの記事をどうぞ。

 

寝袋|CuteeFox 寝袋

CuteeFox 寝袋 丸洗できる 封筒型 シュラフ 1kg 1.4kg オールシーズン 夏用 冬用 軽量 防水 コンパクト 収納 アウトドア 登山 車中泊 防災用 (グリーン 1kg)
DesertFox

おすすめポイント

  1. 丸洗いできる!
  2. 最低使用温度0度~
  3. とにかく安い!

 

はちひろ
はちひろ
寝袋自体のスペックとしては特に高くはないですが、冬でも工夫次第で使えるのでおすすめです!

枕の部分がフードになっているのもポイント高め。

 

真冬でもダウンジャケットを着こんでホッカイロを使うとポカポカで眠れますよ!

その際は足の裏用のホッカイロを使うと完璧です!!

マット|キャプテンスタッグEVAマット 1人用

おすすめポイント

  1. 地面のデコボコを吸収してくれます
  2. マットがないととても眠れません!
  3. 何より僕自身が使っています!

 

はちひろ
はちひろ
しっかりしているのに安くておすすめですよ!

 

さすがにマットを引かないと地面の小石ですら気になります。

どんなマットでもよいので1つ用意しておきましょう!!

テーブル|キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル

おすすめポイント

  1. 使い勝手最高!
  2. 1人用にちょうどいい大きさ!
  3. 丈夫で安価!コスパのいい大人気商品です!

 

はちひろ
はちひろ
本当に人気の商品です!テレビアニメゆるキャン△でも使われていました!

 

このテーブルで食べるカップラーメン。めっちゃうまいです!!ぜひ理想のソロキャンを思い浮かべて使ってみてください!!

 

▼実際に購入してレビューしました。

【キャプテンスタッグ アルミロールテーブル レビュー】安くて使いやすいコンパクト|ゆるキャン△でも使ってる!はちひろキャンプが「アルミロールテーブル」をレビューしてます。安い軽いコンパクト使い勝手良し!気になるところは1点だけです。...

チェア|Moon Lence アウトドアチェア

おすすめポイント

  1. 本家ヘリノックスのチェアにそっくり!
  2. 収納サイズ13㎝x35㎝とコンパクト!
  3. 耐久性もありポケットも充実!

気になるポイント

  • 組み立てにかなりのパワーを必要とする
はちひろ
はちひろ
本家の5分の1の価格で買えるのは魅力的ですよね!

 

たしかに骨組みに本体をセットするときに力がいりますが、耐荷重や座り心地は問題ありませんでした!

焚き火台|Moon Lence バーベキューコンロ 焚き火台

おすすめポイント

  1. 見た目の男らしさグッド!!
  2. ステンレスが高級感出してる!
  3. メチャクチャ安い!!

 

はちひろ
はちひろ
この焚き火台はコスパいいんじゃないでしょうか!本家のB6君の3分の1くらいの値段ですね!!

ソロキャンでも焚き火は醍醐味。炎を見つつ飲んでまったりしましょう!

 

バーナー|コンパクトシングルバーナー

コンパクトバーナー シングルバーナー 登山用 OD缶対応アダプター 圧電点火 ガスバーナー 防風 防災用品 コンロ 軽量 ポータブル 自由に火力調節 収納ケース付き

おすすめポイント

  • とにかく価格の安さです!安すぎます。

気になるポイント

  • メチャクチャ安いのはいいんですが、火力や安全性は未知数です。
はちひろ
はちひろ
本記事は【最低予算でソロキャンプを始める】というコンセプトなので紹介しましたが、僕はSOTOの登山用のシングルバーナーを持っているのでそっちを使ってます。

価格差が10倍くらいありますが、使い勝手も良く全然壊れないので安心です。詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

クッカー|MiniCamp メスティン

おすすめポイント

  1. これひとつで炊く・焼く・煮る・ゆでる・何でもできる!
  2. 中にゴトクやシングルバーナーが入る!
  3. ご飯も炊ける!ラーメンも作れます!

 

はちひろ
はちひろ
小さいクッカーでラーメン作ってそのまま食べるのはソロキャンの醍醐味ですよね!ミニマムな道具を使いこなして気分よくソロキャンしましょう!

鍋でもパスタでもシチューでもなんでも作れますよ!

焚き火料理でも大活躍です♪

【メスティン レビュー】これひとつで何でも作れる!ソロキャンクッカーの真骨頂!【必需品】こんにちは!キャンプ歴5年のはちひろ(@hatihirocamp)です! 本記事はソロキャンパーの必需品【メスティン】について...

クーラーボックス|キャプテンスタッグ  シエロ14

おすすめポイント

  1. ソロキャンでは十分の容量12L!
  2. しっかり氷を入れておけば翌朝までなんとか。
  3. 断熱性は値段相応ですが、安さは本物です!

 

はちひろ
はちひろ
実際に僕はソロキャンプならこれ1つ。子供と行く時はこのサイズともうワンサイズ大きなもの使ってます。1泊2日なら十分です。

ランタン|キャプテンスタッグアンティーク 暖色 LEDランタン

おすすめポイント

  1. コンパクトでかわいい!
  2. ソロキャン向きなスタイル!
  3. つまみで光量調節もできる!

 

はちひろ
はちひろ
テント内を照らすには十分すぎるほどの明るさ。

サイト全体を照らすにはパワー不足ですが、ソロキャン向きのかわいいやつです!

もうちょっと予算に余裕がある方はこちらの道具でワンランクアップを目指してみては

予算に余裕がある方にソロキャンプにピッタリな快適キャンプ道具を紹介しておこうと思います。

はちひろ
はちひろ
テント内でゆっくりしたいとき、冬のソロキャンプを楽しみたい方は参考になるかも。

テント|サーカスTCDX

created by Rinker
テンマクデザイン
¥49,000
(2024/05/19 16:09:37時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめポイント

  • ポリコットン素材のワンポールテント
  • 設営簡単、楽ちん♪
  • 中でストーブも使えて冬キャン向き
  • ソロでもファミリーでも使える絶妙サイズ

気になるポイント

  • 雨に弱い
  • 中央のポールが邪魔に感じるかも
はちひろ
はちひろ
僕がソロキャンでメインに使っているテントです。この中にストーブを突っ込んでぬくぬく冬キャンプ楽しんでます♪
【サーカスTCDXレビュー!】ソロ・冬キャンプに欠かせない!絶妙サイズなワンポールテントはちひろキャンプが【サーカスTCDX】についてレビューしています。ソロキャンしたい!冬キャンしたい!ポリコットン素材のワンポールテントが欲しい!テント選びで失敗したくない!こんな人は今すぐチェック...

ストーブ|アルパカストーブ

newAlpaca(TS-77JS-C)コンパクト アルパカストーブ 日本初JHIA認証商品発売記念セット
newAlpaca

おすすめポイント

  • キャンプ用ストーブと言えばアルパカ!
  • 全キャンパー御用達の石油ストーブです(盛りすぎ)
  • 日本正規品として認証を受けているので安心です
  • 専用ケース付きで持ち運びもGOOD
はちひろ
はちひろ
冬にキャンプするなら必須。キャンプ用石油ストーブはいくつか種類がありますが、アルパカを買っておけば間違いなしです!

焚き火台|UCOフラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット

おすすめポイント

  • 持ち手をひっくり返すと脚になる
  • ワンアクションで組み立て完了
  • ステンレスで丈夫、変形しにくい
はちひろ
はちひろ
焚き火の燃えカスや灰を捨てる際も本体をひょいと持ち上げてひっくり返すだけなので簡単。

使い勝手が良くて手軽なので毎週焚き火に行きたくなるんですよね♪

【ソロキャンプを最低予算で始めるなら!】必要装備をキャンプ歴5年が厳選|まとめ

ソロキャン始めるのに2万円で道具が揃います。

キャンプブームの昨今、以前ではほとんど見かけなかったソロキャンプをしている人が確実に増えてます。

ソロキャンプは日常から一休みするのに丁度よく、自分以外誰もいないので自分のペースで何でもできます。

はちひろ
はちひろ
ソロキャン始めるとわかりますが、本当に自由です。

 

日中は気持ちい空の下で読書したり、焚き火のための薪を準備したり。

夜は焚き火を育てながら、読書したりゲームしたりネットサーフィンしたり。

 

好きなことができますよ!

ぜひあなたの思う理想の自由を手に入れてみてください!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
m(_ _)m

 

【ソロキャンプ初心者ブログ始めました】出撃したら閉鎖中|せっかくだからメスティン料理やってみたはちひろきゃんぷが「ソロキャンプ初心者ブログシリーズ」やります!第1弾始まりました。全10回のシリーズを考えてます。...
こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です