キャンプ用品

【厳選】サーカスTCみたいな【ワンポールテント】5選|素材・設営・価格・使用感を徹底比較!

こんにちは!キャンプ歴5年の「はちひろ(@hatihirooutdoor)」です。

先日「サーカスTCとサーカスTCDXの違いについて」という記事を書いたところ、じわじわと反響がありましたので、本記事はそこから一歩進んだ記事を書いていこうと思います。

 

サーカスTCのようなコットン生地の三角形テント(ワンポール型テント)がすごく流行っていますよね。

しかしあまりにも人気過ぎて再販と同時にすぐに売り切れてしまうという欠点が。。。

 

むすめちゃん
むすめちゃん
先日キャンプしに行ったらサーカスTCがいくつも並んでました。

 

欲しいときに売ってないサーカスTC。

  • ほかにも似たようなテントはあるけどなにが違うのかな?
  • お手頃価格で見た目も機能性も同じならそっちでもいいな。

こんな思いを持っている人いらっしゃらないでしょうか?

 

そこで本記事は「サーカスTCみたいなテント5選」と題して、人気のサーカスTCにそっくりなテントがないか調べてまとめてみました。

はちひろ
はちひろ
本家よりお値打ちなものもありますし、機能的にもほとんど遜色ないもの【厳選】しましたよ!

 

具体的には次のような順番で書いてます。

  1. サーカスTCみたいなテントを早く知りたい方のために初めに「5つ紹介」します。
  2. 次に、サーカスTCはどんなテントなのかを「おさらい」します。
  3. 最後に本記事で紹介したテントを「選んだ理由や基準」を書いてます。
  4. まとめで総括しています。

 

サーカスTCについて軽くスペックを紹介しておきますと、

メーカー名 テンマクデザイン
定価(税込) 31,800円
サイズ 420x420x280(h)cm  (5角形)
素材 ポリコットン
重量 10.88kg
対応人数 4人用

となっています。

 

本記事で紹介する5つのテントすべてサーカスTCと比較してます。どこよりもわかりやすい記事になっていると思います!

5分くらいで読めますし、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

\サーカスTC DXならいつでも買えます!/

created by Rinker
テンマクデザイン
¥43,780
(2020/05/26 07:23:11時点 Amazon調べ-詳細)

では早速紹介していきたいと思います。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) | オクタゴン CSクラシックス

項目 オクタゴン CSクラシックス サーカスTC
サイズ 460×460×H300cm 420x420x280(h)cm
形状 8角形 5角形
インナーテント 付き 別売り
素材 ポリエステル100% ポリエステル65%
コットン35%
重量 11.5kg 10.88kg
対応人数 6人 4人

こんな方におすすめ

  • 素材がポリエステル100%でも問題ない方
  • サーカスTCより大きめがいい方

今回選んだサーカスTCみたいなテントの中で、一番スペックが高いのがオクタゴン CSクラシックスです。

サーカスTCよりもスペックが高い点は以下の通りです。

  1. 形状が8角形と、より円形に近い
  2. インナーテントも付いている(ただしフルメッシュ)
  3. 6人でも泊まれる広さ
  4. 定価66,000円だが、なぜか半額以下で販売されている(Amazon)
はちひろ
はちひろ
これだけの広さならテント内で4人で泊まるならテーブルを広げても大丈夫そう。サーカスTCは4人用だけどキツキツですが、こちらはかなり余裕があります。

定価の半額以下でAmazonで販売されているのでサーカスTCよりも安くお求めやすいというお得情報を特筆しておきます!

 

ただし一つだけ大きな欠点が。。。

素材がポリコットンではないという点。

 

サーカスTCの特徴ともいえるポリコットン生地ですが、オクタゴン CSクラシックスは残念ながらポリエステル100%でした。

はちひろ
はちひろ
サーカスTCみたいなテントを厳選しましたが、スペックは最高なのに生地がポリコットンではなかったのが残念です。ポリコットンにこだわらない方にかなりおすすめです。

 

FIELDOOR|ワンポールテント400TC

項目 ワンポールテント400TC サーカスTC
サイズ 400×350×H215cm 420x420x280(h)cm
形状 6角形 5角形
インナーテント 付き 別売り
素材 ポリエステル65%
コットン35%
ポリエステル65%
コットン35%
重量 7.4kg 10.88kg
対応人数 4人 4人

こんな方におすすめ

  • サーカスTCより一回り小さいテントを探している方
  • 低価格でおしゃれなテントを探している方

サーカスTCより一回り小さいですが、ポリコットン素材のワンポールテントで群を抜いて低価格を実現しているのがこのワンポールテント400TCです。

 

サーカスTCより優れている点がこちら。

  1. 形状が6角形なので、より円形に近い
  2. インナーテントが付いている
  3. インナーテントは出入り口が2つあり、メッシュにできる
  4. 重量が軽い
  5. 価格が安い
はちひろ
はちひろ
一回り小さいという点はあるもののポリコットン素材で価格が安い(2万円台前半)はこのテントだけです。

 

サーカスTCを買おうか迷っている方は、2人やソロで使うことを想定している方が多いです。

ソロ用にラインナップされているパンダというテントもあるのですが、

  • パンダでは小さすぎる
  • サーカスTCでは大きい

という隙間のニーズに応えてくれます。

Amazonの口コミや評価では「値段相応」というかたもいらっしゃいますが、この丁度良いサイズ感はなかなか他のテントではありません。

 

Hilander(ハイランダー)| A型フレーム ネヴィスTC

項目 A型フレーム ネヴィスTC サーカスTC
サイズ 330×330×H250cm 420x420x280(h)cm
形状 8角形 5角形
インナーテント なし 別売り
素材 ポリエステル65%
コットン35%
ポリエステル65%
コットン35%
重量 10kg 10.88kg
対応人数 3人 4人

こんな方におすすめ

  • サーカスTCより一回り小さいテントを探している方
  • 低価格でおしゃれなテントを探している方
  • A型フレーム(二股)を考えている方

サーカスTCより一回り小さいですが、ポリコットン素材で低価格を実現しているA型フレーム ネヴィスTC

何といっても一番の特徴は「A型フレーム」という点。

サーカスTCなどのワンポールテントは居住空間のど真ん中にフレームがあるため、どうしてもデッドスペースができてしまいます。

しかしA型フレーム(二股ポール)の場合、居住空間の真ん中がガラ空きになるのでテント内の自由度がグッと増します。(↓画像参照)

 

 

サーカスTCを購入される方のなかにも二股ポールに改造される方がいらっしゃいますが、初めからA型フレームのA型フレーム ネヴィスTCという選択肢もありなのではないでしょうか?

こちらもソロもしくは2名での利用が最適なサイズです。

 

サーカスTCに負けている点として、

  1. A型フレームは1人で設営するのが大変(;^_^A
  2. インナーテントが用意されてない(別売りもない)

この2点です。

 

2人で設営すれば楽勝なんですが、ひとり設営に向いてない点が挙げられます。ただしひとりでも設営可能(がんばれば)。建ててみると居住空間のど真ん中にポールがなくて有効面積が広く、快適なことは請け合いです。

created by Rinker
Hilander(ハイランダー)
¥29,482
(2020/05/26 01:22:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

テントファクトリー(TENT FACTORY) |TCワンポールテント TF-TCP6

項目 TCワンポールテント TF-TCP6 サーカスTC
サイズ 460×390×H280㎝ 420x420x280(h)cm
形状 6角形 5角形
インナーテント なし 別売り
素材 ポリエステル55%
コットン45%
ポリエステル65%
コットン35%
重量 13kg 10.88kg
対応人数 4人 4人

こんな方におすすめ

  • まさしくサーカスTCにそっくりなテントを探している方
  • サーカスTCよりひとまわり大きいのを探している方
  • コットンの比率が高い(45%)方がいい方

サーカスTCにそっくりなTCワンポールテント TF-TCP6ですが、本家に勝っている点がたくさんあります。

  • 床面積が広い
  • 形状が6角形なのでビシッと決まる
  • コットンの比率が高い
  • 出入り口がメッシュになる

 

しかし逆に負けている点もちらほら

  1. 価格が若干高い
  2. インナーテントが用意されていない(別売りもない)
  3. 重量も若干重い
  4. 裏面が防水加工されているため結露する(;^_^A

 

Amazonの口コミ評判も上々ですし、サーカスTCより広いという点が評価されてますね。出入り口がメッシュになるのもグッドポイント。

サーカスTCはいつまで経っても売り切れ状態なので我慢しきれずこちらを選ぶ方も多いようです。

[クイックキャンプ] QUICKCAMP|ワンポールテント3点セット インナーテント グランドシート QC-TCT440

項目 ワンポールテント QC-TCT440 サーカスTC
サイズ 440×380×H290cm 420x420x280(h)cm
形状 6角形 5角形
インナーテント 付き 別売り
素材 ポリエステル65%
コットン35%
ポリエステル65%
コットン35%
重量 13.7kg 10.88kg
対応人数 4人 4人

こんな方におすすめ

  • サーカスTCと差別化を図りたい
  • グランドシートもインナーテントもセットで揃えたい
  • カラーバリエーションが欲しい

グレーとネイビーが用意されています。

ネイビーのワンポールテントは珍しいですよね!キャンプ場で目立つのは間違いなしです。

 

付属の設営ガイド通りに設営すると必ずズレるwという口コミも複数ありますが、おおむね評判は上々。

はちひろ
はちひろ
やはり他の人と差別化が図れるのは大きいですよね。

 

唯一サーカスTCに負けている点は価格ですね。5000円ほど高いです。

価格が一番大事(;^_^A

 

本記事で紹介したサーカスTCみたいなテントは【5つの基準】で選びました

サーカスTCみたいなテントと題して厳選していますので、どのように選んだのか基準を明確にしておきたいと思います。

選んだ基準は次の5つ

  1. ワンポールテント(ティピー型)であること
  2. 素材がポリコットンであること
  3. 同じくらいの面積であること
  4. 同じくらいの価格帯であること
  5. サーカスTCより優れている点があること

 

この記事を読んだくださっている方はサーカスTCを買おうか迷っている方だと思います。

しかし売り切れていて手に入りにくい現状があるので、似たようなテントで自分にピッタリなものはないかと探していらっしゃるのではないでしょうか。

 

上の5つの基準を満たしたものばかり選んだつもりです。

ご自分の探していたテントに出会えましたでしょうか?

サーカスTCみたいなテント5選|まとめ

【厳選】サーカスTCみたいな【ワンポールテント】5選と題して5つのテントを紹介してきました。

中でも僕のイチオシはFIELDOOR ワンポールテント400TCです。

  1. 形状が6角形なので、より円形に近い
  2. インナーテントが付いている
  3. インナーテントは出入り口が2つあり、メッシュにできる
  4. 重量が軽い
  5. 価格が安い

これだけそろっているので間違いないですよね!

 

はちひろ
はちひろ
ちなみにポリコットンにこだわらないのであればキャプテンスタッグ  オクタゴン CSクラシックスでした。

 

今後も人気が続くであろうワンポールテントですが、各メーカーがたくさんの種類を出しています。

ご自分のニーズにピッタリのテントがあるはずですので、今後もいろんな切り口で紹介していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
m(_ _)m

 

サーカスTCとサーカスTCDXの違いについてこちらの記事でまとめています。

【サーカスTCとDXの違いとは!?】どこよりもわかりやすく解説!超人気テント【サーカスTCとサーカスTCDX】の違いとは?はちひろLABOがどこよりもわかりやすく解説!!...
こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です