キャンプ

【失敗しないキャンプの始め方!】キャンプ場選びと道具がポイント!キャンプ歴5年が解説

はじめまして!登山にキャンプ、アウトドアを子供と一緒に楽しんでる「はちひろ(@hatihiro1603)」です!

いまキャンプがめちゃくちゃ流行ってるのご存知ですか?

90年代にピークを迎え一度は下火になったアウトドアブームですが、現在どんどん盛り返してきてるんです!

ふと周りを見てみても

今年からキャンプ始めたよー!

最近は1人でもキャンプやってるよ!

景色もいいし星もきれいだし、サイコー!

ファミキャンだけじゃなくてグルキャンすると友達増えて楽しいね!

なんて言ってる知り合いがいるんじゃないですか?

 

実際にキャンプ人口はどんどん増えていってるんです!

それに伴いキャンプ市場も2008年からずっと右肩上がり!!

アニメ【ゆるキャン△】の影響もあって、女の子でも一人でキャンプする人が増えてるんです!

周りの人もやってるし、子供を自然の中で遊ばせてやりたいし、、、。

という思いを持っている人も多いのでは?

 

そんなあなたへ

キャンプってどうやって始めるの?

失敗しない道具の選び方

失敗しないキャンプ場の選び方

など、キャンプの始め方について書いていきたいと思います。

はちひろ
はちひろ
僕も最初は手探りで始めました!その時知りたかったことを、これからキャンプ考えてる人にどんどん提供していきたいと思ってます!

キャンプブームに乗ろうとしているのか、2020年1月から【ゆるキャン△】の実写ドラマ化が決定!

本サイトではそちらも順次追っていきますね!

第一弾はこちらから!

【ゆるキャン△】が実写ドラマに!不安もあるが料理や設営、ゆるい雰囲気に期待!はちひろLABOが【ゆるキャン△】の実写化と期待されることについて解説します!...

 

メインは親子登山の始め方について書いてます↓

【親子登山の始め方】基礎知識・魅力・装備・おすすめの山など│登山歴5年が解説はちひろLABOが【親子で登山を楽しむためのSTEP】を丁寧に答えます。登山初心者でも本記事を読めば親子で登山が楽しめるようになります。...

キャンプってどうやって始めるの?|STEP形式でわかりやすく解説!

キャンプの始め方についてわかりやすく解説していきたいと思います!

 

と言っても、そんなに難しくありません。

道具を買ってキャンプ場に行く

これだけです。

 

しかし実際には

どんなテントを選べば良いんだろう?

始めるのにどのくらい費用かかるんだろう?

虫とかいっぱいいるのかな?

トイレとかお風呂はどうすれば良いの?

地面の上に布切れ1枚のテントで安心して寝れるんだろうか?

などなど悩みは尽きません。

はちひろ
はちひろ
ひとつずつ一緒に解決していきましょうね!

成功のポイントは

  • 必要な道具を揃える
  • キャンプ場の選び方

の2つです!

STEP1:キャンプ道具を揃えよう!失敗しない道具の選び方

なんと言っても道具がないと始まりません!

とはいえ、いきなり多額の費用を投じて揃えるのも結構大変!

買ったはいいけど全然使わないものばかりだった、、、なんてことになったら目も当てれませんよね?

 

まず「失敗しないキャンプ道具の選び方」をきちんと理解しておきましょう!

ポイントは

家族構成

キャンプスタイル

キャンプの目的は?

どの季節にいくの?

何泊ぐらいするの?

このあたりをきちんと書き出しておくことですね!

 

例えば

大人2人小学生の子供2人だったとしたら4人用テントが必要ですし、

キャンプスタイルが「おしゃれ」をテーマにしていたらおしゃれなテントやテーブルを買っておかないと後で後悔してしまいますよね!

 

冬にキャンプしたい場合は暖を取る方法も必要です↓

【冬キャンプデビューまでの道!】魅力や注意点、服装などを紹介!はちひろLABOが【冬キャンプの始め方】について実体験に基づいてわかりやすく解説します!...

 

このように初めからきちんとイメージしておくことでテントを買いなおしたり、テーブルを買いなおしたりすることなくキャンプを楽しむことができますよ!

むすめちゃん
むすめちゃん
実際はキャンプ仲間ができたりして、ほかの人の道具を見てると欲しくなっちゃうのよね。
(;^_^A

STEP2:テーマ別のおすすめ道具!必要なものはこれ!

キャンプスタイルって色々ありますよね!

自分がどんなキャンプをしたいのか、漠然としたイメージを持たれているんじゃないでしょうか?

せかっくやるならインスタ映え狙いたい!

途中で雨が降ってもへっちゃらなキャンプがしたい!

他の人に見られても恥ずかしくないキャンプがしたい!

憧れの焚火タイムがしたい!

あの雑誌に載ってたキャンプがしたいのよね!

みなさんイメージを持たれてキャンプを始めます。

しかしどの道具を揃えればイメージ通りできるか、がわからないですよね?

 

キャンプスタイルは次のようなものがあると考えます。

  • ファミリーキャンプ(家族でわいわい)
  • グループキャンプ(グループでわいわい)
  • ソロキャンプ(自分一人で)

 

この3つに、それぞれ次のものを掛け合わせます。

  • コスパ優先(キャンプすることが目的で道具などは最低限のもの)
  • ある程度お金かけます(必要なものはしっかりお金をかける)
  • おしゃれ優先(おしゃれの右に出るものはない!)

 

ほぼこの掛け合わせでキャンプスタイルは決まってきますね。

例えば

ファミリーキャンプxおしゃれ

ソロキャンプxコスパ

みたいな感じです。

 

それに見合った道具を選ばれると失敗しない道具選びができると思います。

それぞれのスタイルに合うおすすめ道具は別記事で紹介しようと思います!

 

ソロキャンプのテントについてまとめてみました!↓

迷ってる方・初心者必見!【ソロキャンプ】にピッタリのおすすめテントとは?はちひろLABOが初心者や迷っている方に対して【ソロキャンプ】にぴったりのテントを紹介します!...

STEP3:キャンプ場を選ぼう!|失敗しないキャンプ場の選び方

失敗しないキャンプ場の選び方は1つです!

高規格キャンプ場でデビューしましょう!!

 

高規格キャンプ場は、1泊の利用料は少し高いですが

きれいなトイレ

きれいな水回り

区画サイト

電源付きサイト

子供を遊ばせるところがある

レンタル品も充実

などたくさんのメリットがあります。

特に「電源付きサイト」についてですが、僕自身キャンプデビューしたのが11月下旬だったということもあり、”電源付きじゃなかったらどうなっていたことか”というくらい重要です。

トイレもウォシュレットだし、水回りはきれいでたくさんあるし、至れり尽くせりのキャンプ場でした。

 

初めてのキャンプは設営するだけでも不安がありますよね?

せめて慣れるまでは、トイレや水など心配せずにキャンプすることが失敗しない秘訣かなと思います。

はちひろ
はちひろ
そんなのキャンプじゃない!という方もいるかもしれませんが、慣れるまでの間は高規格キャンプ場でいかがでしょうか?

STEP4:キャンプデビューの前に設営の練習をしよう!

事前の設営練習は重要ですよ!!

きちんと練習しておくことでキャンプデビューの失敗を防ぐことができます。

 

テント

テントによって設営方法は違いますのでタイプ別の設営方法は<別記事>で紹介したいと思いますが、共通していることがあります。

設営場所は平らなところを確保!

小石をどけてから設営開始!

ペグの打ち方、角度が大切!

ガイロープの貼り方、自在でテンション調節

シワができないようにしっかり張る

この辺りをしっかり意識して、テント設営の練習をします。

練習場所としては、BBQやキャンプがOKの公園がいいと思います。

できれば芝生の公園がいいですね。

はちひろ
はちひろ
デイキャンでテント設営の練習を何度か繰り返して、本番に備えましょう!

 

タープ

タープの設営はほぼ共通してますね。

ただ、いろいろな貼り方があるので<別記事>で紹介したいと思います。

共通しているところは

ポールとガイロープの位置

ペグダウンの位置

タープとテントの位置関係

テーブル、チェアをセットしたらどうなるかイメージ

このあたりを意識して設営する練習をするといいでしょう。

区画サイトの大きさによっては結構ぎりぎりでやりくりしないといけない場合があるので、キャンプデビューするサイトは大きめの区画サイトを予約しておくと安心ですね!

 

テーブル・チェア・キッチン関係

まずは自分で思ったように配置してみましょう。

こればっかりは経験が必要になります。

日が落ちてきたとき眩しくなったり、テントの出入りに邪魔になったり、雨が降った時濡れないようにテントとタープをくっつけたり。

臨機応変に設営できるように練習あるのみです。

はちひろ
はちひろ
キャンプデビューしてからたくさん経験を積めばいいと思います。

僕の場合はいつ雨が降ってもいいように、テントの入り口とタープはくっつけてますね。

STEP5:いざキャンプデビュー!!

いよいよキャンプデビューですね!

ここまでの道のりは長かったと思います。

思いっきり楽しみましょう!

設営

くつろぎ

子供たちと遊ぶ

調理・食事

焚火タイム

これだけ盛り込めば最高の時間ができると思います!

おしゃれサイトを目指して写真をたくさん撮るのも忘れないで!

最初はぎこちない写真になりますが、繰り返すうちにインスタ映えするおしゃれな写真が撮れるようになると思いますよ!

 

キャンプの始め方:まとめ

これからキャンプを始めようと思っている方に向けて「キャンプの始め方」について書いてきました。

ポイントをまとめます。

キャンプの始め方

キャンプスタイルをイメージする!

イメージ通りの道具を選ぶ!

高規格キャンプ場でデビュー!

事前に設営の練習しておこう!

 

イメージ通りの道具を選ぶにもどんなのがあるかわからない。

雑誌のこれをイメージしてるけど、この道具がどれかわからない。

というあなたに、当サイトがお手伝いできるようにたくさんの事例をアップしていくつもりです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
m(_ _)m

 

ゆるキャン△ドラマ化第一弾はこちらから!

【ゆるキャン△】が実写ドラマに!不安もあるが料理や設営、ゆるい雰囲気に期待!はちひろLABOが【ゆるキャン△】の実写化と期待されることについて解説します!...

 

メインは親子登山の始め方について書いてます↓

【親子登山の始め方】基礎知識・魅力・装備・おすすめの山など│登山歴5年が解説はちひろLABOが【親子で登山を楽しむためのSTEP】を丁寧に答えます。登山初心者でも本記事を読めば親子で登山が楽しめるようになります。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です