キャンプ入門

【ソロキャンプの始め方】初心者必見!大人の自由時間がそこにある!キャンプ歴5年が伝授!!

こんにちは!ソロキャンプに出撃したくてうずうずしている「はちひろ(@hatihirooutdoor)」です!

初キャンプシリーズと題して、キャンプ初心者が初めて選ぶ道具や僕の初キャンプの失敗談などお送りしているこのシリーズ。

大変ご好評いただいており、たくさんの方に読んでいただいてます。

 

 

数年前からのキャンプブームが衰えるところを知らず、右肩上がりでキャンプ市場が拡大しています。

そんな中、奥様がなかなかキャンプに来てくれない方も多いのではないでしょうか?

はちひろ
はちひろ
うちは5年間、一度も来てくれません(ToT)/

 

普段お父さんとお子さんだけでキャンプされている方も、たまには一人で自由を満喫したいですよね?

そこで本記事はこれからソロキャンを始めたいと思っている方に向けて、

【ソロキャンの始め方】について書きたいと思います。

 

本記事を読むと次のことがわかり、ソロキャンプに出撃したくなります!

  1. ソロキャンプに必要な道具を紹介!
  2. ソロキャンプの魅力!
  3. ソロキャンプの注意点!
  4. ソロキャンプの始め方!
  5. ソロキャンプにおすすめの料理!
  6. ソロキャンプにおすすめのキャンプ場!

 

ソロキャンに必要な道具を最低予算で揃えるには!というテーマで書いてます↓

【ソロキャンプを最低予算で始めるなら!】必要装備をキャンプ歴5年が厳選!こんにちは!次にキャンプ行けるのはいつかなあとカレンダーとにらめっこしている「はちひろ(@hatihirooutdoor)」です! ...

ソロキャンプに必要な道具|最低2万円で全部揃えることができます!

ソロキャンプを始めたい!と思ってもどんな道具を揃えればいいのか?いくらぐらいお金がかかるのか?という疑問もわいてきますよね!

そこで僕が【ソロキャンプを最低予算で始めるには】というテーマで記事を書きました。

これがまた大好評でたくさんの方に読んでいただいてます。

 

はちひろ
はちひろ
結論から言うと「2万円」予算を組んでいただけると、何も持っていない状態からソロキャンプを始めることができます!

 

ソロキャンプに必要な道具の一覧表を載せておきます。

テント 焚き火台
寝袋 バーナー
マット クッカー
テーブル クーラーボックス
チェア ランタン

 

はちひろ
はちひろ
上記の道具が揃っていたらソロキャンプ始められますよ!

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください!

【ソロキャンプを最低予算で始めるなら!】必要装備をキャンプ歴5年が厳選!こんにちは!次にキャンプ行けるのはいつかなあとカレンダーとにらめっこしている「はちひろ(@hatihirooutdoor)」です! ...

ソロキャンプの魅力|まさに大人の自由時間!誰にも邪魔されずやりたいことをやりつくせる!!

ソロキャンプの魅力は【全部一人!ゆえに自由!!】というところにあります。

ソロですから、だれの目も気にすることなく読書してようがゲームしてようが構わないのです。

 

もちろん初心者の方でいきなり全部自分一人で全部やるのも大変ですが、初めは四苦八苦しつつも慣れてきたらいい思い出です。

普段お子さんにおもてなしキャンプしている方も、この日ばかりは全部自分の時間です。

 

思い浮かべてみてください。

設営した後は全部自由時間ですよ、あなたなら1人で何をしますか?

はちひろ
はちひろ
ぜひ最高の時間を満喫してください!

 

ソロキャンプの注意点|全部自分一人でやれるように!キャンプ場の水場やトイレの情報は事前にチェック

ソロキャンプの注意点として、「全部自分でやらなければならない」ということが言えると思います。

ソロなので当然なのですが、初心者の方は心細いのはよくわかります。

僕も初めての時はそうでした。

 

なので事前に練習しておきましょう!

日帰りで大丈夫です。

 

はちひろ
はちひろ
どこかの公園でテント設営やテーブルなどを配置、食事を作って(カップ麺でOK!)焚き火しちゃえば完璧!!

 

そしてそそくさと撤収です。

それだけすればあとはテントで泊まったり、翌朝のご飯を作るだけ。そこはぶっつけ本番でも大丈夫です。

 

ただしキャンプ場の設備はきちんと把握しておきましょう。

はちひろ
はちひろ
冬にキャンプするとトイレが使えないとか水場が使えない、なんてことがあります!高規格キャンプ場なら安心ですけど!!

 

ソロキャンプの始め方|初心者はキャンプの流れを理解しておこう!

キャンプの流れを確認しておきましょう!

きちっとした型があるわけじゃないですけど、一連の流れを知っておけば少々思わぬ出来事があっても対処できますよ!!

 

①キャンプ場到着後、受付をする。

(無料のキャンプ場なんかは受付とかいう概念無いですけど、まずは高規格のキャンプ場をおすすめします)

 

②テントを設営するところの小石をどける。

小石をどけたり風向きを確認しておきましょう!

 

③設営する、テーブルなども配置する。

ソロキャンは1人ですから、その場を離れる時は道具をとられないか心配になります。

一番の対策として、道具に自分の名前を書いておくと誰も持っていきませんw

はちひろ
はちひろ
僕はいままで無頓着に出しっぱなしにしてるけど、実際に撮られた人もいるようなので注意ですね。

特に貴重品は常に携帯できるようにウエストポーチ的なものを着用するといいかもです!

 

④コーヒー飲んだりまったりタイム

設営お疲れさまでした!

あとはもう全部自由な時間です!

コーヒー飲みながら読書するなり、焚き火するなり、ゲームするなり、好きなことして自由な時間を満喫しましょう!!

 

⑤夕食を作る

僕のおすすめは具材を家で切っておくことです。

シチューとかカレーとか、凝ったものを作る場合は切っておくと余計な時間がかからなくて済みます。

しかしソロキャンなんですから、料理もこだわらなくてOK!

はちひろ
はちひろ
外で食べたら何でもおいしいんだ!カップ麺でもおつまみでも。

 

⑥焚き火しましょう!!

僕は夕飯終わった後くらいから焚火を始めて、読書したりネットサーフィンしたりするのが好きです。

もちろん自由です!!

あなたが思うことを自由で気ままなこの時にやっちゃいましょう!!

誰も咎める人はいませんよ!!

 

⑦焚き火を消して就寝

ちゃんと鎮火するのを待ってから寝ましょうね。

なので火が消えるまでの時間を逆算しておくことが大事ですよ!!

テントの中も1人の空間。

スマホやり足りなかったらジャンジャンやっちゃいましょうね!!

 

⑧翌朝ご飯を食べたら撤収しましょう。

朝のひと時もめっちゃ気持ちいいです!

朝ごはん食べたら撤収ですよ!
(昼までいても全く問題ないよ!!)

テントの中に忘れ物しっぱなしにして片づけないように!

そしてテントや道具類はしっかりお日様で乾かしちゃいましょう!

 

はちひろ
はちひろ
僕は朝ごはんは適当に済ませちゃいますね。気分が乗っていたらホットサンド作りますけど
(^^♪

コーンスープは絶対飲んでます!おいしいです!

 

ソロキャンプおすすめの料理|ソロなんだから何でもOK!自由な時間を満喫しよう!

僕のソロキャンおすすめの料理は炊き込みご飯ですね!

キャンプ飯の定番だと思いますが、メスティンでご飯を炊く際に鮭フレークと豚汁の素をいれて炊くと、メチャクチャおいしい炊き込みご飯ができます!

(ちょっと写真なくしましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン。また撮ってきます)

 

はちひろ
はちひろ
これがメスティンです!ご飯も炊けるし万能クッカーです!
↓↓↓
created by Rinker
trangia(トランギア)
¥3,446
(2020/09/18 23:14:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

ソロキャンプにおすすめのキャンプ場|初めはきちんとしたキャンプ場にしよう!

初めはちゃんとしたキャンプ場がおすすめです。

なぜならトイレや炊事場がきれいで至れり尽くせりだからです!

 

もうキャンプに慣れっこなら話は違いますが、本記事を読んでる方はこれからキャンプを始めたいと思っている方だと思います。

慣れるまでは高規格のキャンプ場でやるべきです。

僕も初めてのキャンプは高規格のキャンプ場でした。

 

慣れてくれば無料~500円くらいのフリーサイトなんかどうでしょうか?

はちひろ
はちひろ
何度も出撃するようになると、やっぱり安いほうがいいよね~
(^^♪

 

さあソロキャンに出発!!大人の自由時間を満喫しよう!!!

さあ、ソロキャンに出かけましょう!

ここまでの話を簡単にまとめておくと、

  1. ソロキャン道具は2万円でそろう
  2. 初心者は流れだけでも把握しておく
  3. 慣れるまでは高規格キャンプ場をおすすめ
  4. 料理は適当でOK!
  5. 大人の自由な時間を満喫しましょう!

でした。

 

日常からちょっと離れてみたい、1人になってみたい、という方はソロキャンがおすすめ!

焚き火を見ながらあなたの思うやりたいことをやっちゃいましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
m(_ _)m

 

【ソロキャンプ初心者ブログ始めました】出撃したら閉鎖中|せっかくだからメスティン料理やってみたソロキャンプ初心者ブログシリーズ第1弾、始まりました。全10回のシリーズを考えてます。...
【ソロキャンプを最低予算で始めるなら!】必要装備をキャンプ歴5年が厳選!こんにちは!次にキャンプ行けるのはいつかなあとカレンダーとにらめっこしている「はちひろ(@hatihirooutdoor)」です! ...
こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です