キャンプ記録

【初めての冬キャンプ】アメニティドームでも大丈夫!持ち物と注意点

こんにちは!冬こそキャンプの「はちひろ(@hatihirooutdoor)」です!

冬キャンプ楽しんでますか?

先日冬キャンプの始め方の記事を書いたところ反応が良かったので、少しずつ深掘りして書いている当サイトの【冬ャンプシリーズ】。すこしずつ記事も充実してきました。

 

 

本記事は実際に私が初めての冬キャンプを体験した時のおはなしです。

  • アメニティドームしか持ってないけど冬キャンプできるかな?
  • 冬キャンプ楽しいって聞いてるけどホントかな?
  • 冬キャンプって寒いんでしょ?大丈夫なの?
  • 冬キャンプギアは薪ストーブとかレベル高そう。。。
  • 冬キャンプやってみたいけどどんなもの持って行ったらいいの?

 

このような疑問を持っているあなたに向けて!

初めての冬キャンプでの体験談や失敗談を書いていきたいと思います。

 

【アメニティドーム】がどれだけ素晴らしいテントか、こちらの記事でレビューしてます!

【アメニティドーム徹底レビュー!】スノーピークのド定番!失敗しない!初心者向け最強テントはちひろLABOが【スノーピークアメニティドーム】について徹底レビューします!結論:初心者向け最強テントでした!...

 

冬キャンプ楽しいって聞いてるけどホントかな?|魅力と失敗について語ります!

まず冬キャンプの魅力についてです。

冬キャンプの魅力、ときいて皆さんはどう思い浮かべますでしょうか?

実はこれだけの魅力がびっしり詰まってます。

 

  • 場所取りの必要なし
  • 他のキャンパーが少ない
  • 空気が澄んでいる(景色がいい)
  • 虫がいない
  • ちょっとくらいお風呂に入らなくても問題ない
    (あまり汗かかないから)
  • 暖を取る方法はたくさんある
    (夏キャンプは冷房がないのでキツい)

など、魅力がたくさんあります。

 

むすめちゃん
むすめちゃん
寒さ以外は良いことしかないくらい。

寒さのおかげで他のキャンパーも少なく、すごく居心地がいいです。

 

↑の画像では僕のアメニティドームと富士山しか写ってないですよね?

実際には数組のキャンパーさんもいらっしゃったんですが、大人気の田貫湖キャンプ場でも真冬(2月)はほとんどキャンパーさんがいません。

 

しかし↓

 

同じ田貫湖キャンプ場でも11月の3連休だとこの状態ですよ。

 

はちひろ
はちひろ
この写真1枚とってみても冬キャンプの素晴らしさがわかりますよね!

場所取りしなくていいし、満天の星空で子供たちの笑顔は見れるし、最高です!!

次に冬キャンプならではの失敗談いってみましょう!

 

めちゃくちゃ居心地も良く、星空もきれいでいいこと尽くしなのですが、失敗したこともちらほら。

例えばトイレ。

洋式のトイレに座ったとたん衝撃が走ります!!

はちひろ
はちひろ
冷たっ!!

飛び跳ねること必至でしょう。

 

さらにお湯の出ない炊事場です。

外気温マイナスの中、鍋を洗うなんて滝行に近い修行のようなもの。

手の感覚がなくなること必至でしょう。

 

なんなら夕飯はシチューだったので、食べ終わって鍋を洗ったら水が冷たすぎてシチューが固まってしまうという。

むすこくん
むすこくん
最終的にもう一度火にかけて、水をお湯にすることによって解決できました
(;^_^A

 

また初めてなので仕方ないのですが、万が一のためにとどうしてもたくさん荷物を持ってきてしまいます。

行きは車載も考えてきちんとやっているので何とか車の中に納まってますが、帰りは悲惨。

最後はとにかく押し込め!と言わんばかりに詰め込んでなんとか帰宅の途に就くという。

 

こういった失敗も、全て経験したことのない未知の世界に足を踏み入れたからこそ。

そしてこういった失敗こそ良い思い出としていつまでもみんなの心に残っていくんです。

 

冬キャンプって寒いんでしょ?|寒さ対策について語ります!

寒さ対策の結論は「ストーブを持っていこう!」です。

僕の感覚ですが、ストーブこそが一番効果のある寒さ対策です!

 

冬キャンプの寒さ対策:ストーブ!!

出来れば写真のように石油ストーブとカセットガスストーブを持っていくのが正解です。

写真に写っている石油ストーブは【コロナSR-1】という30年前の石油ストーブですが、現状手に入れるにはフリマアプリやヤフオクなど中古品をねらうしかありません。

 

現在の冬キャンプ人気ナンバー1ストーブは【アルパカスト―ブ】です!

 

サイズ感や使い勝手の良さ、ストーブとしての実力、そして安い!

全ての要素がしっかり入っている優れものです。

はっきり言って【アルパカストーブ】があれば冬キャンプのリビングスペースは天国となるでしょう。

 

そしてカセットガスストーブです。

こちらは寝室内で寒さから守ってくれます。

ただし、テント内でストーブを使用するのは推奨されておりません。

きちんと換気をしていれば一酸化炭素中毒にはならないと思いますが、万が一火事になってしまった場合、あっという間に燃えてしまう可能性があります。

各人の自己責任においてストーブを使用してください。

 

僕の使い方はこうです。

夜寝る時はもちろんスイッチオフ!

外気温はマイナス10℃くらいまで下がります。
(2月の標高800m付近)

あまりに寒くて目が覚めてしまうことがあります。

 

そんな時に臨時でストーブをつけると一瞬のうちに幕内が暖かさに包まれることでしょう。

そしてストーブを消してもう一度眠りにつきましょう。

 

冬キャンプの寒さ対策:その他

僕のストーブ以外の寒さ対策はこれです。

  • 布団を持っていった(敷布団、掛布団)
  • インナーシュラフを持っていった
  • ホッカイロをたくさん持っていった
  • ダウンジャケットを着こんで寝た
  • ヒートテック着用、靴下は2枚重ねで
  • ストーブの上のやかんで常にお湯を沸かす
    (いつでも暖かいものが飲める)

 

書き出しておいてなんですが、結構対策してますね。

このなかでも特筆すべきは「布団」ですよね!

 

あくまでも初めての冬キャンプで持っていっただけなのですが、荷物にはなりますが抜群の暖かさを得ることができました。

冬キャンプギアについては以下で書いてます。

冬キャンプギアは薪ストーブとかレベル高そう|全然レベル高くありませんがストーブは必須です!

冬キャンプに必要なギアの代表格として「薪ストーブ」があります。

冬にキャンプするんだからしっかりした装備を整えないと!と思っている方も多いと思いますが、意外とそんなことありません。

 

シンプルに考えると、夏のキャンプの違いは「寒さ」だけです。

夏キャンプにプラスして暖をとれるようにすればいいんです。

 

まとめますと暖を取るには以下のギアが必要です。

  • ストーブ
  • 焚き火台
  • 鍋料理用の調理器具
  • インナーシュラフ
  • ホッカイロ
  • 服装(特にダウンジャケット)

 

夏でも焚き火はするでしょうし、鍋も持っていくと思います。

なので【ストーブとインナーシュラフ、ホッカイロ、冬の服装】くらいです。

 

ストーブについては人気ナンバーワンストーブ【アルパカ】がおすすめです。

以下の記事でレビューしています!

【Newアルパカストーブ TS−77JS-C レビュー!】2020冬キャンプに欠かせないド定番はちひろキャンプが【アルパカストーブ】についてレビューしてます!新デザインによる変更点など網羅。結論:冬キャンプに欠かせない相棒になること間違いなし!...

 

冬キャンプってどんなもの持って行ったらいいの?|初冬キャンで実際に持っていったものを紹介!

初冬キャンの荷物ですね(^^♪

布団とでっかい枕、ストーブや灯油が目立ちますね。

テント アメニティドーム
タープ なし
テーブル 家のちゃぶだい(テント内用)
チェア 外で景色を楽しむよう3脚
灯油ストーブ コロナSR-1
灯油 6L
ガスストーブ カリフォルニアパティオ
ガス缶 9本(3本くらい使用した)
シュラフ 化繊シュラフ3人分
インナーシュラフ フリースシュラフ3人分
布団 家の敷布団と羽毛布団w
調理道具 fan5duo
ガスコンロ イワタニカセットコンロ風防
クーラーボックス 小さめの物(シチューの具材しか入ってない)
コーナンラック3段 1つ

 

アメニティドームの寝室です↓

むすめちゃん
むすめちゃん
家か!!

 

くつろいでますねえ。

荷物は多かったですが、めちゃくちゃ楽しんでました!!

 

この中で次の冬キャンから持っていかなかったのは布団とちゃぶ台だけですね!

それ以外は持っていってます。

特に大事なのは石油ストーブですが、意外とガス缶ストーブの【カリフォルニアパティオ】もいい仕事してくれます。

災害の時にも心強い味方になりますよ!!

 

まるで家にいるようですねw

 

結論:アメニティドームでも十分冬キャン楽しめます!!

ここまでアメニティドームについて全く触れてませんでしたが、外は寒いので中にいる限りアメニティドームでも全く問題ないです。

特に僕はアメニティドームの寝室にこもってましたので、スカートがついてないテントでも全く問題なくぬくぬくキャンプを楽しめました。

 

石油ストーブとガス缶ストーブは必須!

冬用の服装とインナーシュラフ

布団は持っていかなくてもOK!

寝る時はホッカイロ貼ってダウンジャケット着てインナーシュラフとシュラフで完璧!

 

冬にキャンプすると特に何も考えず空を見ているだけで流れ星がバンバン見えます。
(満月のときはみえないです)

満天な星空をみて大興奮の子供たち。

子供たちの笑顔は最高ですよね!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
m(_ _)m

 

【Newアルパカストーブ TS−77JS-C レビュー!】2020冬キャンプに欠かせないド定番はちひろキャンプが【アルパカストーブ】についてレビューしてます!新デザインによる変更点など網羅。結論:冬キャンプに欠かせない相棒になること間違いなし!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です